こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

2018年8月 7日 (火)

常備菜におすすめ♪はりはり漬け

水田晴野昆布大使
 
1  
 
<材料>
 
切り干し大根…50g(さっと水で洗う)
昆布…10cm(細く切る)
しょう油、酢…大さじ2
水…1/2カップ
鷹の爪…少々(輪切りにする)
 
 
<作り方>
 
oneすべての材料を容器に入れ、軽く混ぜる。
 
two冷蔵庫に入れ、3時間ほどすると昆布のうま味が出てきて食べごろになる。

2018年7月22日 (日)

昆布と野菜のピクルス

チャペス昆布大使/セルフティーコンシェルジュ
 
1_3

<材料>

・昆布 適量
・野菜 お好みのものを適量
・米酢 400ml
・砂糖 大さじ6
・塩 小さじ2


<作り方>

one昆布は、お好みの大きさにカットする。

two皮むいた大根・人参と、きゅうり、パプリカもお好みの大きさにカットする。

threeミニトマトは、湯むきするか、竹串しで穴を開ける。

four容器に米酢・砂糖・塩をよく混ぜて、昆布と野菜を入れて1日漬け込む。

2018年7月15日 (日)

白ワイン風味の昆布じめ鯛のカルパッチョ

曽布川優子昆布大使/イタリアにてイタリア料理の免許取得
 
1_2

<材料>
(2~3人分)

お刺身用鯛 120g
真昆布 25g
白ワイン 200cc
水 大さじ3
レモンの皮 1/3個分
スプラウト 少々
オリーブオイル 大さじ1~
塩 少々
昆布〆の昆布 55g
a天ぷら粉 大さじ2
a水 大さじ2
a卵白 30g
揚げオイル 適量
レモンの薄切り 2切れ
イタリアンパセリ 少々
塩 少々
 

<作り方>

oneバットに昆布を入れ白ワインと水を入れ、15分ぐらいおき 鯛を昆布でくるむ。
★昆布は初めにさっと水洗いする。

twoラップをして一晩冷蔵庫に置く。
★ちょうどいい大きさの器に入れ、鯛がワインにつかるようにする。

three鯛を薄く切り器に並べ軽く塩をふり、オリーブオイルをかけて出かるく叩いてなじませる。

four千切りにしたレモンの皮とスプラウトをちらす。

five鯛をつけた昆布を水で洗い水気を切り、細切りにしてaを混ぜる。

six低めの温度のオイルでじっくり揚げる。

seven揚げたてに塩をふり器に盛り付け、レモンを添える。

2018年7月 8日 (日)

出汁いらず とろろ昆布の簡単お吸い物

大倉由美昆布大使/栄養士、フードコーディネーター、 食生活アドバイザー
 
2

<材料>
(1人分)
 
とろろ昆布 2グラム
熱湯 150ml
白はんぺん 2×4センチ
おくら 1本
しょうゆ 小さじ1/2
 
 
<作り方>
 
one白はんぺんは花の抜き型で2枚抜く。
おくらは塩で板ずりして熱湯でさっと茹で、小口切りにする。
 
two お椀にとろろ昆布としょうゆを入れて、熱湯を注ぎ、白はんぺんとおくらを入れる。

2018年7月 1日 (日)

チンゲン菜のおぼろ昆布蒸し

田邉佳子昆布大使/野菜ソムリエ、だしソムリエ、アスリートフードマイスター
 
1  
 
<材料>
(4人分)
 
チンゲン菜・・・2〜3株
おぼろ昆布・・・3つまみくらい
油あげ・・・50g
塩 ・・・少々
醤油
水・・・60cc


<作り方>
 
oneチンゲン菜は、葉を外し削ぎ切りにする。
葉の部分は、食べやすい大きさに切る。
油あげは、細切り。おぼろ昆布は、ハサミで2センチ位に切っておく。
 
twoコーティングしてあるフライパンに、チンゲン菜の色の薄い部分(株元)を入れる。おぼろ昆布、油あげをのせる。塩少々を振り、水60ccを加える。
 
threeフライパンに蓋をして、強火で蒸す。2〜3分したら、チンゲン菜の青菜の部分を入れ、また蓋をする。
 
four中火にして1分蒸したら、蓋をとって混ぜる。
ここに醤油を少々回しかけて味を整える。火を止める。

2018年6月26日 (火)

トマトおでん

寺井朱星昆布大使

1_2

<材料>
 
トマト(写真は朱雀姫使用)・・・8個(小玉)
昆布出汁・・・・・・300cc
薄口醤油・・・・・・大さじ1.5
塩・・・・・・・・・適量
砂糖・・・・・・・・大1
酒・・・・・・・・・大1
大葉・みょうが・・・適量
 

<作り方>
 
one湯むきしたトマトを、一煮立ちさせた出汁に入れ、ゆっくりと炊く。
 夏場は冷やしても美味しい。

2018年6月23日 (土)

乳製品不使用 ひよこ豆と玉ねぎと昆布だしのポタージュ

縄文弥生昆布大使/フードアナリスト、消費生活アドバイザー
 
1
 
<材料>
※配合はお好みで。
 
○ひよこ豆水煮 130g
○玉ねぎ 60g
○昆布だし300ml
→濃いめの昆布出汁のほうが塩少なめになり、うまみが出る。
○塩 適
○お好みの油 適量 今回は菜種油を使用。
他にもオリーブオイル、ひまわり油がオススメ。
 
 
<作り方>
 
one.菜種油を鍋にひきます。
 
two.適当な大きさに切った玉ねぎを炒めます。
 
three.ひよこ豆水煮ストック(我が家は冷凍ですが、市販のは水気を切る)を入れて炒めます。
焦げやすいから弱火でじっくり。
 
four昆布だしを入れハンディーミキサーでガーっと混ぜます。
 
five滑らかになったらできあがり。
好みで塩を入れます。

2018年6月17日 (日)

昆布出汁使用の絶品!日本風たまごサンドイッチ

嶌田佳小里昆布大使

1  
 
<材料>

卵:4つ
砂糖:大さじ:3
塩:小さじ:1
昆布だし:100cc
食パン(またはサンドイッチ用のパン):4枚
オーロラソース:パン2枚に塗れる位の量
 

<作り方>
 
 
one食パンは耳を切り落としておく。サンドイッチ用のパンの場合はこの行程を省く。
オーロラソースを作っておく。
 
two卵をボールに割り入れ、砂糖、塩、昆布だしを入れてよく混ぜる。

three卵を厚焼き卵の要領で卵を焼いていく。

fourパンにオーロラソースを塗り、厚焼き卵をパンに挟んでそれを包丁で切り分ける。

2018年6月13日 (水)

昆布だしトマトたっぷりそうめん

曽布川優子昆布大使/イタリアにてイタリア料理の免許取得

1_2

<材料>
2名分
 
昆布 10g
水 200cc
トマト(中) 12個(360g)
塩 少々
そうめん 3束
シソ 6枚
白ゴマ 小さじ1~
エビ 160g
片栗粉 少々
揚げ油 適量
2倍濃縮麺つゆ 大さじ4
トマトを漬けこんだだし汁大さじ6
オリーブオイル 小さじ2


<レシピ>
 
one水に昆布を入れ沸騰直前で火からおろし、十字に切り込みを入れたトマトを入れ、皮とヘタを取る。
 
two密閉容器に湯むきしたトマト・昆布・昆布だし・塩ひとつまみ を加え、冷蔵庫で一晩寝かせる。
 
threeエビに片栗粉と塩少々をまぶし素揚げする。
 
four漬け込んだトマトをざくっと切り、茹でて水気を切ったそうめんの上にのせる。
 
five麺つゆにトマトを漬けただし汁オリーブオイルを混ぜる。
 
sixthreeのエビ 千切りのしそをそうめんにのせ白ゴマをふる。
 

2018年6月10日 (日)

トマトのお浸し

蒲澤章子昆布大使/調理師、かんぶつマエストロ、ナチュラルフードコーディネーター

1

<材料>
5個分
 
中玉トマト・・・・・・・・・5個(400g)
真昆布・・・・・・・・・・・5センチ1枚
天然粉末かつお出汁・・・・・1パック(4g)
水・・・・・・・・・・・・・400ml
薄口醤油・・・・・・・・・・大さじ1
砂糖・・・・・・・・・・・・大さじ1
米酢・・・・・・・・・・・・大さじ1
 
 
<作り方>
 
one  鍋に水と昆布、かつお出汁パックを入れて10分火にかけ煮出し、調味料で味付けする。
 
two  トマトは包丁の刃先でへたを取り、下には十字に切り込みを入れる。
 
three  魚焼きグリルに入れ、弱火~中火でトマトの皮がめくれてくるまで両面焼く。トマトの皮をむき、出汁が温かいうちに浸す。

«焼きおにぎりの昆布出汁