こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

【こんぶdeパーティ】なおみん昆布大使レシピ(4)

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください
そのパーティのレシピです。


Line
Recipe4note こんぶポトフ

4

Otama_3材料(6~7人分)
豚バラ肉: 450g(diamond塩: 大さじ1、diamond酒: 100cc、diamondガーリックパウダー: 小さじ1、diamondこしょう: 小さじ1/3)、早煮昆布: 45g、にんじん: 2本半、じゃがいも: 6個、たまねぎ: 2個、塩: 大さじ2と少々、しょうゆ: 大さじ2

Otama_3作り方

one 豚バラ肉は4㎝の厚みに切りdiamond印の調味料をまぶして一晩おく。
two オーブントースターでoneをひっくり返しながら、20分程度よく焦げ目がつくまで焼く。
three 早煮昆布は水に10分つけ、柔らかくなったら、キッチンばさみで適当な長さに切り、結ぶ。※きつめに結ぶこと。
four にんじんは大きめの乱切り(1本を3つに切るくらい)にし、じゃがいもは二つに切る。どちらも皮つきのままでよい。たまねぎは1/6に切る。
five 鍋にtwofourthreeの戻し汁を入れ、材料がひたるよりも多めの水と、塩大さじ2としょうゆを加えて45分煮る。
six こんぶを加えてあと15分煮て、スープの味をみて、塩を加減する。昆布のだしが効いているので薄めでよい。
seven 好みでゆずこしょう、こしょう、塩をつけて食べる。


heart02おまけheart02  しめには、うどん!
ポトフを食べ終わったら、最後にうどんがオススメ!
だしがたっぷりきいているので、すっごくおいしいんですよ~up

one 具を食べ終わった、ポトフのスープの中に細うどんを入れ煮る。
two 火が通ったら、器に盛り、とろろ昆布とミツバを好みでトッピング。好みでゆずこしょうを加えて食べる。

2009年6月29日 (月)

【こんぶdeパーティ】なおみん昆布大使レシピ(3)

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください
そのパーティのレシピです。

Line
Recipe3note お手軽こぶじめ風お刺身サラダ

3

Otama_3材料(6~7人分)
サーモン刺身(さく): 300g程度、ほたて刺身: 4個、こぶ茶: 8g、レタス: 4~5枚、きゅうり: 1本、ミニトマト: 10個、塩こんぶ: ひとつまみ、ごま: 大さじ1、昆布ぽん酢: 適宜

Otama_3作り方

one お刺身は、こぶ茶をまぶしてラップして、1時間程度おき、サーモンは、1㎝程度の薄切り、ほたては1/6に切る。
two レタスは千切り。ミニトマトは1/4に切る。キュウリは縦半分に切って、斜め薄切り。
three 皿にonetwoを彩りよく盛りつけ、刻んだ塩こんぶとごまをふり、食べる時には昆布ぽん酢をまわしかけ、よく混ぜて食べる。

2009年6月28日 (日)

昆布団子

pencilこんぶろぐライターさんのココアさんのレシピをご紹介します。
記事はこんぶろぐを見てね!

150

白玉粉に昆布粉を混ぜてみました。

100gにつき大さじ1杯くらい。
あとは袋に書いてある通りで(水は若干多め)お団子を作りました。
串に刺して串団子風にしてみました。

【こんぶdeパーティ】なおみん昆布大使レシピ(2)

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください
そのパーティのレシピです。


Line

Recipe2note こんぶ入りフルーティ浅漬け

2

Otama_3材料(4~5人分)
キャベツ: 2枚、にんじん: 1/2本、大根: 4~5cm程度、きゅうり: 1/2本、昆布: 5g、グレープフルーツジュース(100%): 75cc、塩: 小さじ1杯半、オリーブオイル: 大さじ1

Otama_3作り方

one キャベツは4~5㎝の色紙切り大根は半月切り、にんじんときゅうりは輪切りにする。
two oneに塩をまぶしてもみ、30分程度おく。
three水気をしぼり、(ここで味を見て、塩を加減)こんぶを混ぜ、グレープフルーツジュースを加えて、味をなじませる。
four食べる直前に軽く水気をしぼり、オリーブオイルをよく混ぜて、できあがり。

2009年6月27日 (土)

【こんぶdeパーティ】なおみん昆布大使レシピ(1)

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください
そのパーティのレシピです。

Line
Recipe1note 大豆と塩こんぶのおにぎり

1

Otama_3材料(4~5人分)
米: 2カップ、大豆 :1/3カップ、塩こんぶ :15g程度

Otama_3作り方

one大豆を水に一晩つけておいて戻す。
twoご飯を炊くときにoneを一緒にいれて普通に炊く。
three炊きあがりに塩こんぶを入れてよく混ぜ、5分程度蒸らしてからおにぎりにする。

2009年6月22日 (月)

コンブランマンジェ

pencilこんぶろぐライターココアさんのレシピをご紹介します。
記事はこんぶろぐを見てね!(大人向きな粉味もこんぶろぐでご紹介)

なにやら呪文のようですが・・・^^;
粉末こんぶを使ってブランマンジェを作ってみました♪

Photo

<材料>
牛乳・・・・300ml
コーンスターチ・・・・大さじ2
砂糖・・・・大さじ1と1/2
粉末昆布・・・・大さじ1

<作り方>

oneまず、粉末昆布・コーンスターチ・砂糖をよく混ぜておきます。
two鍋に牛乳を入れ、沸騰しないように温めます。
three温めた牛乳を①に少しずつ加えてよく混ぜます。
fourthreeを鍋に戻し、プルプルと固まってくるまでよく混ぜます。(焦がさないように)
fivefourを型に入れ、冷蔵庫でよく冷やし固めます。

danger:粉末昆布は水分を含むと粘りが出て混ざりにくくなります。
必ず他の粉や砂糖などとよく混ぜてから使いましょう。
それでも粘りが出るときはこしたほうが良いです。


写真は長野県産のリンゴジャムを溶きのばしたものをかけてみました^^(子ども用)

2009年6月18日 (木)

塩こんぶ&野菜のさっぱりサラダ

pencilこんぶろぐライターKEIKOさんのレシピをご紹介します。
記事はこんぶろぐを見てね!

P1020514_2

<材料> 2人分
ミニトマト 3~4個
キュウリ 1本
シソ 2枚
ポン酢 大2
塩こんぶ 小1・1/2

<作り方>
one トマトは1/4に切り、シソは細切りにします。キュウリは食べやすい大きさに乱切りにします。
two ボウルにポン酢、塩こんぶをいれ、トマト、キュウリを加えて混ぜ合わせます。15分位味を馴染ませたら、シソを加えて合えます。

<美味しくなるPOINT>

塩こんぶは、“ミルサー”などで少し細かく切っておくと使いやすいです。
シソは、食べる直前に加えると香りも彩りもキレイに仕上がります。

昆布粉のチーズケーキ

pencilこんぶろぐライターさんのココアさんのレシピをご紹介します。
記事はこんぶろぐを見てね!

148_2

<材料>

クリームチーズ・・・・200g
砂糖・・・・60g
卵・・・・1個
昆布粉・・・・大さじ1
小麦粉・・・・大さじ2
プレーンヨーグルト・・・・1カップ
レモン汁・・・・大1

<作り方>

one小麦粉と昆布粉はあらかじめ混ぜ合わせておきます。
two材料をすべてミキサーで混ぜ合わせます。
(ない場合はハンドミキサーや泡立て器などで)
threeクッキングペーパーを敷いた18センチの型で180度35~40分焼きます。表面が焦げてきたらアルミ箔をかぶせてください。焼きあがったら冷蔵庫で2時間くらい冷やします。

※下にクラッカーやビスケットを砕いたものをバター大さじ1と混ぜて敷いても良いです。

 

2009年6月16日 (火)

【こんぶdeパーティ01】なおみん昆布大使のPARTYレシピ

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください

そのパーティのレシピを大公開しちゃいます。


15_2

本日のメニュー
大豆と塩こんぶのおにぎり、こんぶ入りフルーティ浅漬け、
お手軽こぶじめ風お刺身サラダ、こんぶポトフ(&うどん)

Line
Recipe1note 大豆と塩こんぶのおにぎり

1

Otama_3材料(4~5人分)
米: 2カップ、大豆 :1/3カップ、塩こんぶ :15g程度

Otama_3作り方

one大豆を水に一晩つけておいて戻す。
twoご飯を炊くときにoneを一緒にいれて普通に炊く。
three炊きあがりに塩こんぶを入れてよく混ぜ、5分程度蒸らしてからおにぎりにする。


Line

Recipe2note こんぶ入りフルーティ浅漬け

2

Otama_3材料(4~5人分)
キャベツ: 2枚、にんじん: 1/2本、大根: 4~5cm程度、きゅうり: 1/2本、昆布: 5g、グレープフルーツジュース(100%): 75cc、塩: 小さじ1杯半、オリーブオイル: 大さじ1

Otama_3作り方

one キャベツは4~5㎝の色紙切り大根は半月切り、にんじんときゅうりは輪切りにする。
two oneに塩をまぶしてもみ、30分程度おく。
three水気をしぼり、(ここで味を見て、塩を加減)こんぶを混ぜ、グレープフルーツジュースを加えて、味をなじませる。
four食べる直前に軽く水気をしぼり、オリーブオイルをよく混ぜて、できあがり。

Line
Recipe3note お手軽こぶじめ風お刺身サラダ

3

Otama_3材料(6~7人分)
サーモン刺身(さく): 300g程度、ほたて刺身: 4個、こぶ茶: 8g、レタス: 4~5枚、きゅうり: 1本、ミニトマト: 10個、塩こんぶ: ひとつまみ、ごま: 大さじ1、昆布ぽん酢: 適宜

Otama_3作り方

one お刺身は、こぶ茶をまぶしてラップして、1時間程度おき、サーモンは、1㎝程度の薄切り、ほたては1/6に切る。
two レタスは千切り。ミニトマトは1/4に切る。キュウリは縦半分に切って、斜め薄切り。
three 皿にonetwoを彩りよく盛りつけ、刻んだ塩こんぶとごまをふり、食べる時には昆布ぽん酢をまわしかけ、よく混ぜて食べる。

Line
Recipe4note こんぶポトフ

4

Otama_3材料(6~7人分)
豚バラ肉: 450g(diamond塩: 大さじ1、diamond酒: 100cc、diamondガーリックパウダー: 小さじ1、diamondこしょう: 小さじ1/3)、早煮昆布: 45g、にんじん: 2本半、じゃがいも: 6個、たまねぎ: 2個、塩: 大さじ2と少々、しょうゆ: 大さじ2

Otama_3作り方

one 豚バラ肉は4㎝の厚みに切りdiamond印の調味料をまぶして一晩おく。
two オーブントースターでoneをひっくり返しながら、20分程度よく焦げ目がつくまで焼く。
three 早煮昆布は水に10分つけ、柔らかくなったら、キッチンばさみで適当な長さに切り、結ぶ。※きつめに結ぶこと。
four にんじんは大きめの乱切り(1本を3つに切るくらい)にし、じゃがいもは二つに切る。どちらも皮つきのままでよい。たまねぎは1/6に切る。
five 鍋にtwofourthreeの戻し汁を入れ、材料がひたるよりも多めの水と、塩大さじ2としょうゆを加えて45分煮る。
six こんぶを加えてあと15分煮て、スープの味をみて、塩を加減する。昆布のだしが効いているので薄めでよい。
seven 好みでゆずこしょう、こしょう、塩をつけて食べる。


heart02おまけheart02  しめには、うどん!
ポトフを食べ終わったら、最後にうどんがオススメ!
だしがたっぷりきいているので、すっごくおいしいんですよ~up

one 具を食べ終わった、ポトフのスープの中に細うどんを入れ煮る。
two 火が通ったら、器に盛り、とろろ昆布とミツバを好みでトッピング。好みでゆずこしょうを加えて食べる。


Line
実際のパーティの様子や参加者の感想は、「昆布大使がゆく!」のコーナーに掲載しています。
合わせてご覧下さいねhappy02

2009年6月15日 (月)

【低カロリーレシピ02】豆腐とサラダ まるごと昆布ドレ

note「低カロリーでおいしいレシピ」キャンペーン応募作品(B賞受賞)
【お料理ジャンル】ドレッシング(サラダ)

2

Otama_3材料
【昆布ドレッシング】 水: 500ml、だし昆布: 30g、玉ねぎ: 1個、大葉: 10枚、白ゴマ: 20g、ショウガ: 30g、ポン酢: 150cc
【サラダ】 木綿豆腐: 1/2丁、納豆: 1/2パック、油あげ: 1/2枚、わさび葉:30g、トレビス: 10g、かいわれ大根: 5~6本

Otama_3作り方

oneドレッシングは、まず鍋に水を入れ、昆布を入れる。アクをとりながら 弱火で昆布がやわらかくなるまで煮る。煮立ったら冷ましておく。

twoジューサーに他の材料を入れる(玉ねぎ、ショウガ、大葉は小さく刻んでおく)。同様に冷めた昆布も刻んでおく。
他の材料と、昆布・だし汁もジューサーにいれ、ドロドロになるまでよく混ぜる。

threeサラダの野菜は手でちぎり、水にさらして、さらし終わったら水けをきる。油揚げは網でこんがり焼いてカット。 豆腐はサイの目にカットする。

four器に、サラダ、豆腐、納豆を盛り付けし、油あげを散らす。

Line

book レシピ提供者からのコメント
ダシを取った昆布をそのまま野菜と一緒にジューサーでまぜるだけ。ムダがなく、うまみたっぷりのドレッシングができました。
また、油を使わないので、とてもヘルシーでサッパリいただけます。 このドレッシングは 万能ドレッシングなので、魚のグリルやフライなどに、昆布ソースとしても楽しめます。
豚しゃぶのタレにしてもいけますよ!!(レシピ提供:長谷川 斉さん)。

Line

happy01 こんぶネット事務局からのコメント
ダシを取ったあとの昆布の上手な利用法ですね! 野菜もたっぷりとれて、だし昆布もまるごと食べられる、まさにヘルシーレシピ!
このドレッシング、いろんなお料理に使えそうです。さっそく豚しゃぶのタレにしてみようかなwink

2009年6月 9日 (火)

蒸し野菜~こんぶ&レモンダレ~

pencilこんぶろぐライターKEIKOさんのレシピをご紹介します。
記事はこんぶろぐを見てね!

P1040950

特製ダレ「こんぶレモンダレ」の材料は、お酢にこんぶの旨味とレモンの爽やかな酸味が効いた、これからの季節にぴったりのさっぱりとしたお味になっています。レモンには、クエン酸が含まれているので、疲労回復効果もあるとされています。

作り方は、簡単sign01下記の材料を瓶に入れて、半日~1日程冷蔵庫で寝かすだけ。ノンオイルの和風ドレッシングような感覚で食べて頂きたいですねhappy01

<材料>

米酢 80ml
みりん 20ml
レモン(輪切り) 2~3枚
こんぶ(5×10cm) 1枚
粒黒胡椒 5~6粒
ハチミツ 少量

蒸すお野菜は、何でもOK今日は、夏野菜をメインにカボチャ、ミョウガ、オクラ、トマト、レンコンなどを使って、スチームクッカーで蒸しました。火の通りにくいお野菜から蒸すのがポイントです。彩りもキレイな一品の出来上がりsign03

2009年6月 5日 (金)

焼きホタテのサラダ~こんぶのおしょうゆソース~

pencilこんぶろぐライターKEIKOさんのレシピをご紹介します。
記事はこんぶろぐを見てね!

P1040919

<材料>

ホタテ(刺身用) 6個
水菜 2束
ミニトマト 2~3個
パプリカ 1/4個
こんぶのおしょうゆ 大2
リンゴジュース 大1
オリーブ油 大1
<作り方>

one ホタテは、格子状に切り込みを入れます。水菜は、根元の硬い部分を切り落とし、食べやすい大きさに切ります。ミニトマトは半分に切り、パプリカは細切りにします。

two ボウルにこんぶのおしょうゆとリンゴジュースを入れて、よくかき混ぜます。

three フライパンにオリーブ油を入れ熱し、ホタテを焼きます。火が通ったら、②のソースを加えて、よく絡めます。

four お皿に水菜、パプリカ、トマトと③のホタテを盛り付けて、出来上がりsign03

<美味しくなるPOINT>

ホタテは刺身用を使っているので、焼きすぎないようにして下さい。

2009年6月 3日 (水)

昆布のポタージュスープ

pencilココア昆布大使(長野県)からの投稿

こんぶろぐで昆布大使をさせて頂くようになって、本当にいろいろ勉強になっています。

bubu昆布大使さんのご両親の昆布を育てるご苦労を拝見すると、だしを取った後の昆布一枚でも無駄にできないと思うし、KEIKO昆布大使さんの「マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ・コ・カ・ナ」や、こんぶ水は日々の生活に取り入れて楽しんでいますnote

昆布大使になれて本当にラッキーです。shine

さて、今回は生の切り昆布でポタージュスープを作ってみました。

club 切り昆布でポタージュスープ

Photo_2


【材料】

ジャガイモ・・・・中3個
玉ねぎ・・・・・・1/2個
切り昆布(生)・・・・80g
だし・・・・・・3カップ
豆乳・・・・・・2カップ
塩コショウ・・・・・少々

これでもいいかな?と思ったのですが、せっかくなので「マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ・コ・カ・ナ」がすべて入ったポタージュが出来ないかな?と思い、チャレンジしてみました♪

club マ・ゴ・ワ・ヤ・サ・シ・イ・コ・カ・ナポタージュ

Photo_3


【材料】

茹で大豆・・・・40g           (マ)
すりごま・・・・大さじ1          (ゴ)
切り昆布(生)・・・・・80g        (ワ)
玉ねぎ・・・・・・・1/2個           (ヤ)
ほうれん草・・ひと株(茹でておく)    (ヤ)
しめじ・・・・・1/3株             (シ)
ジャガイモ・・・・・中2個          (イ)
雑穀・・・・・・・大さじ1           (コ)
りんご・・・・・1/4~1/6個        (カ)
スライスアーモンド・・・・適量      (ナ)
豆乳・・・・・2カップ            (マ)
塩コショウ・・・少々
(だし)
水・・・・・3カップ
鰹節・・・ひとつかみ           (サ)
だし昆布・・・適量

oneだしを約3カップ分取っておきます。

two鍋に大さじ1/2くらい油を敷き、玉ねぎ、ジャガイモの順に炒めます。

threetwoに茹で大豆、切り昆布、しめじ、ゆでたほうれん草、すりごま、雑穀、スライスしたりんごを入れて、だし3カップを入れ、野菜が柔らかくなるまで煮込みます。

fourミキサーにかけてどろど状にし、鍋に戻して豆乳を入れて塩コショウで味を調えます。

five器に盛り、ローストしたスライスアーモンドを散らします。


前日かお昼に作っておき、食べる直前にまた豆乳を足して温めなおすとまろやかに仕上がります。
「サ・・・・魚類」が鰹だしなのでちょっと完全じゃないかもしれません・・・。
野菜やキノコ類、ナッツ類ははお好みのもので良いと思います。
りんごはふじなどの甘いりんごで。
なんとなく自分では満足でしたhappy01

また何か挑戦してみたいです。

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »