こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

【低カロリーレシピ15】煮昆布のヘルシー山芋レンジ蒸しキッシュ

note「低カロリーでおいしいレシピ」キャンペーン応募作品(A賞受賞)
【お料理ジャンル】キッシュ

D1 

Otama_3材料(2人分) ※ココット皿2つ分[直径約9cm]
煮昆布:50g、【A】卵:1個 、長芋のすりおろし:200g、醤油:小さじ2、塩:ひとつまみ
ごま油:適量、万能ねぎの小口切り:適量    

Otama_3作り方

one  【A】をよく混ぜ合わせ、煮昆布を加えさっくり混ぜ合わせる。

two ごま油を薄く塗ったココット皿に、oneを均等に流し入れ、ラップをして500wのレンジで約4分加熱する。

three 万能ねぎの小口切りを散らして出来上がり。

Line

book レシピ提供者からのコメント
レンジで簡単! 薬味がアクセントになって酒のつまみやごはんのおかずにもなります。(レシピ提供:ochikeronさん)

Line

pencil この料理のカロリー(ココット1皿)
156kcal

Line

shine 管理栄養士 大山加奈恵先生からのコメント
山芋と煮昆布を使った和風キッシュに、ごま油とネギがアクセントとして効いてます。手軽に作れて、見た目も可愛いので、おもてなし料理としても使えますね!

2009年12月29日 (火)

【投稿レシピ】昆布と豆腐の信田巻き

spade昆布レシピに投稿いただいた百瀬さんのレシピをご紹介します。
出しを取った後の昆布を使って、「昆布と豆腐の信田巻き」の出来上がりshine

200910151131

<材料>(4人分)

油揚げ:2枚、豆腐:1丁、だしを取った後の昆布:2枚、だしを取った後の椎茸:2枚、乾燥ワカメ:2g、白胡麻:大さじ:2、かんぴょう:約2m、塩:小さじ1/2、さやいんげん:100g
(調味料) だし汁:2カップ、みりん:大さじ2、しょうゆ:大さじ:1/2

<準備>

one 豆腐はよく水気を切ります。(横半分に切り布巾に包んでザルにのせ重しをのせる)

two 油揚げは菜箸を転がし、はがれやすくしてから熱湯を通し、一枚に開きます。

three 椎茸、人参、水で戻したワカメはみじん切り。椎茸、人参はひたひたの水で煮、塩ひとつまみとしょう油、小さじ1/2で味をつけ、汁気をとばします。

four かんぴょうは流水でもみ、軽く水で戻します。いんげんはゆでておきます。

<作り方>
one すり鉢でゴマをする、豆腐を加えなめれかになるまでする。ミルサーなどを使っても出来ます。
椎茸、人参、ワカメ、塩1/2を加えゴムベラで混ぜ2等分します。

two 油揚げを広げ、向こうを3cm程あけてoneの1/3位を平らに伸ばし昆布をのせます。残り2/3を昆布の上に広げ、端から巻きます。
danger先に昆布だけを巻き、その上に油揚げをかぶせるようにして巻くと昆布がずれずにきれいに巻けます。

three かんぴょうを八等分して、四箇所づつ結びます。(かんぴょうは茹でてもそのままでもどちらでも良い。)

four 調味料を煮立てthreeを入れ落し蓋をし、弱火で煮汁が少し残る位まで時々返しながら煮ます。

five 少しさめてから四等分し、器に盛ってからいんげんを添えます。

cloverだし汁がなければ水でも良い。
clover出しを取った後の昆布がかたい時は柔らかくなるまでゆでる。
出しを取った後の昆布と椎茸がない時は、昆布を水に10分から15分浸した後、柔らかくなるまで (沸騰してから10分位) ゆでて使います。
干し椎茸は水で戻し、みじん切りにして煮ます。
clover人参と椎茸を別々に煮る時は、椎茸はしょう油で、人参は塩で味をつけます。

2009年12月28日 (月)

里芋と昆布と鶏そぼろの煮物☆肉厚の昆布がとろみでおいしさアップ!

pencilこんぶろぐのライターフェンネルさんのレシピをご紹介します。
記事はこんぶろぐを見てね!

Cimg3230

<材料>
(4人分)
 
里芋:15個(赤芽ものをお勧めします。早く火が通ります。)、塩:小さじ2、鶏ミンチ:180g、乾燥昆布10cm角:1枚(肉厚の物を戻して5mm角の色紙切りにする)、酒:60cc、昆布だし:2カップ、みりん:大さじ2、しょう油:大さじ3、

<作り方>

one 里芋はよく洗って、泥を落とし、乾かしてから皮をむく。

two ボウルに里芋を入れて塩をふり、手で転がし、ぬめりを出す。

three twoである程度ぬめりがでたら、水で洗う。
(このときぬめりを全部取る必要はない。残りのぬめりがおいしさになる。)

four 圧手の鍋(ホウロウや多重構造の金属鍋等)に鶏ミンチと酒を入れて、弱火にかけ、鶏ミンチをほぐしながら煮る。

five fourのミンチの色が変わったら、里芋と昆布、昆布だしを入れてフタをし、弱火で煮る。

six 里芋にすうっと竹串が通るようになったら、みりん、しょう油を加え、フタを取ってさら
にひと煮立ちさせる。だし汁が減り、交ぜてみてとろみがでてきたら出来上がり。

cloverゆっくり煮ることで肉厚の昆布がやわらかくなり、里芋からでるとろみでのどごしが
よく、寒い冬にほっこりする一品です。

我が家の子供たちの人気メニューです。
冷めてもおいしく、お弁当のおかずにもなるのでいつも多めにつくります。

2009年12月20日 (日)

【投稿レシピ】昆布と実山椒の佃煮

spade昆布レシピに投稿いただいた百瀬さんのレシピをご紹介します。
出しを取った後の昆布を使って、おいしい佃煮の出来上がりshine

200910132229

<材料>

(A)出しをとった後の昆布:100g、酢:小さじ2 1/2、だじ汁:100cc(なければ水でも良い)
(B)実山椒の佃煮:小さじ1、みりん:25cc、しょうゆ:25cc

<作り方>

one 昆布は3cm角位いの色紙切り

two (A)を鍋に入れ5~10分昆布がやわらかくなるまで煮る。

three (B)を入れ少し煮てからしょうゆを加え、汁気がなくなるまで煮る。

※実山椒の佃煮は添加物の入っているものと入っていないものがあります。

flair昆布が足らない時は冷凍保存してためておくと良いですよ。50gでも作れます。

2009年12月19日 (土)

【こんぶdeパーティ】ワルモノ昆布大使のレシピ(4)

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください
そのパーティのレシピです。

Line

Recipe6note きざみ昆布の煮物

1_4      
Otama_3材料
生のきざみ昆布、油揚げ、人参、しょうが、めんつゆ(全て適量)

Otama_3作り方
one 油で千切りしたしょうがを炒め、軽く火が通ったら、きざみ昆布・千切り人参・小さめに切った油揚げを入れて炒める。
two 軽く火が通ったら、めんつゆで味をつけて煮込む。

2009年12月18日 (金)

【こんぶdeパーティ】ワルモノ昆布大使のレシピ(3)

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください
そのパーティのレシピです。

Line

Recipe5note ちくわの天ぷら~チーズ&昆布コロモ

2_4    
Otama_3材料
切ちくわ、天ぷら粉、プロセスチーズ、黒ごま、昆布(全て適量)

Otama_3作り方
one ちくわの真ん中に、棒状にしたプロセスチーズを詰める。
two 天ぷら粉を水で溶き、その中に黒ごま・切った昆布を入れて衣を作り、ちくわにからめて天ぷらにする。

2009年12月17日 (木)

【こんぶdeパーティ】ワルモノ昆布大使のレシピ(2)

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください
そのパーティのレシピです。

Line

Recipe4note ミートローフ~昆布のミルフィーユ仕立て

2_5      
Otama_3材料
きざみレンコン入りハンバーグだね(手作り)、もどした昆布、醤油、酒、みりん、砂糖(いずれもお好みで)

Otama_3作り方
one ハンバーグを作る要領でタネを作り、その中にきざみレンコンを混ぜ合わせる。
two 鍋にハンバーグだね・昆布・ハンバーグだねの順でミルフィーユ状に重ねていく。
three 弱火で軽く焼き、少し火が通ったら、水・醤油・酒・砂糖・みりんをお好みの分量で入れて煮る。

2009年12月16日 (水)

【こんぶdeパーティ】ワルモノ昆布大使のレシピ(1)

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください
そのパーティのレシピです。

Line

Recipe1note 一の重~昆布な酒のつまみ
(小樽炊き、三升昆布といか刺し合え、キタアカリの昆布巻き)

2       

<小樽炊き>
Otama_3材料(5人分)
生干し身欠きにしん:2枚、笹竹の水煮:1袋、早煮昆布:2枚、だし汁:カップ1、合わせ調味料(白味噌:大さじ2、酒:大さじ1、砂糖:大さじ1、みりん:大さじ1、醤油:隠し味程度)

Otama_3作り方
one 昆布は一度水で戻して結び昆布を作る。
two 鍋にサラダ油を引き、水切りした笹竹を炒める。軽く火が通ったら、軽くぬるま湯で洗った身欠きにしんを大きめ一口大に切り、昆布を戻した時の水とだし汁・結び昆布を入れにしんに火が通るまで煮る。
three 火が通ったら、合わせ調味料を入れて煮ふくめる。味が軽くしみたら火を止めて冷まして味をなじませる。

<三升昆布といか刺し合え>
Otama_3
材料(5人分)

三升昆布(佃煮):20~30グラム、イカ刺し:1パック

Otama_3作り方
イカ刺しと三升昆布を和えたら、できあがり!


<キタアカリの昆布巻き>
Otama_3
材料(5人分)

3キタアカリ:3個、日高昆布:4~5枚、かんぴょう:2本、だし汁:カップ4~5、酒:50cc、みりん:50cc、砂糖:大さじ5、しょうゆ:50cc

Otama_3作り方
one 昆布は一度水で戻しておく。じゃがいもは皮をむいて、ラップで軽く包み電子レンジで半分くらい火を通す。
two じゃがいもと昆布が人肌くらいに冷めたら、柔らかくなった昆布でじゃがいもを包みもどしたかんびょうでしばる。
three 炊飯器の内釜にすきまができないように並べ、だし汁・調味料をすべて入れて炊飯スイッチを押す。
four 自然にスイッチが切れて保温になったら2~3時間そのまま保温しておいてより味をなじませる。(とろとろな昆布巻きが好きな人は、ここで一度汁ごと鍋に移して弱火でコトコト煮込む)

Line

Recipe2note 二の重~彩り生春巻き(昆布風味チャーシュー入り)

4
Otama_3材料(5人分)
水菜、人参、ゆでえび、手作りチャーシュー、生春巻きの皮(ライスペーパー)
(以上全てお好みで)

Otama_3作り方
one 水菜は食べやすい大きさに、人参は千切りにしておく。
two チャーシューは食べやすい大きさに切っておく。
three 生春巻きの皮(ライスペーパー)は食べる直前に皮を水で戻し、お好みの具を巻きスイートチリソースでいただく。

Line

Recipe3note 三の重~新巻鮭と昆布の炊き込みご飯

2_6    
Otama_3材料(5人分)
きざみ昆布(乾燥):約10グラム、新巻鮭:2切れ、米:3合、酒:大さじ2、昆布茶:大さじ1、昆布だし(粉末):適量、白ごま、しその葉:5枚

Otama_3作り方
one 鮭はグリルで焼き、骨と皮を取り身はほぐしておく。
two 米はとぎ、分量より少し少なめな水加減にし、酒・昆布茶・昆布だし・きざみ昆布をいれよく混ぜ炊飯器で炊く。
three 炊き上がったらその上にほぐした鮭をのせ、一度蓋をして蒸らしておく。しそは千切りにしておく。
four すしおけなどにご飯を入れ、さっくりと混ぜ合わせたら、白ごまと千切りのしそを散らして飾る。

2009年12月15日 (火)

【低カロリーレシピ14】牡蠣のもちっと塩昆布蒸し

note「低カロリーでおいしいレシピ」キャンペーン応募作品(B賞受賞)
【お料理ジャンル】蒸し物

1_5   

Otama_3材料(4人分)
塩こんぶ:10g、レンコン:250g、木綿豆腐:125g、牡蠣:8個、春菊:1/2束、しいたけ:4個、卵白:1個分、白すりゴマ、ポン酢:各適量 

Otama_3作り方

one 木綿豆腐をキッチンペーパーに包み600Wの電子レンジで2分加熱し、裏ごしする。

two レンコンをすり下ろし、oneと塩こんぶ、卵白を混ぜ合わせる。

three 椎茸は半分に切る。春菊は熱湯で下ゆでし、刻む。

four 器にtwoと牡蠣、しいたけ、春菊を盛り付け、蒸し器で13分ほど蒸す。

five すりゴマをふり、ポン酢を適量かけて、できあがり。

Line

book レシピ提供者からのコメント
れんこんと豆腐のもちっとした食感に、塩昆布のうまみが加わりました。蒸しているのでヘルシーですよ。熱々を召し上がれ! 牡蠣・春菊の他に、季節の食材でも美味しくいただけす。(レシピ提供:よっこさん)

2009年12月14日 (月)

【こんぶdeパーティ11】ワルモノ昆布大使のPARTYレシピ

こんぶdeパーティ」は、昆布料理を作って食べて楽しむパーティ。「昆布大使」さんが、日本全国で開催中のホームパーティです。>> 詳細は こちら をご覧ください

そのパーティのレシピを大公開しちゃいます。

Title   1         

本日のメニュー
一の重~昆布な酒のつまみ(小樽炊き、三升昆布といか刺し合え、キタアカリの昆布巻き)、二の重~彩り生春巻き(昆布風味チャーシュー入り)、三の重~新巻鮭と昆布の炊き込みご飯、ミートローフ~昆布のミルフィーユ仕立て、ちくわの天ぷら~チーズ&昆布コロモ、きざみ昆布の煮物

Line

Recipe1note 一の重~昆布な酒のつまみ
(小樽炊き、三升昆布といか刺し合え、キタアカリの昆布巻き)

2       

<小樽炊き>
Otama_3材料(5人分)
生干し身欠きにしん:2枚、笹竹の水煮:1袋、早煮昆布:2枚、だし汁:カップ1、合わせ調味料(白味噌:大さじ2、酒:大さじ1、砂糖:大さじ1、みりん:大さじ1、醤油:隠し味程度)

Otama_3作り方
one 昆布は一度水で戻して結び昆布を作る。
two 鍋にサラダ油を引き、水切りした笹竹を炒める。軽く火が通ったら、軽くぬるま湯で洗った身欠きにしんを大きめ一口大に切り、昆布を戻した時の水とだし汁・結び昆布を入れにしんに火が通るまで煮る。
three 火が通ったら、合わせ調味料を入れて煮ふくめる。味が軽くしみたら火を止めて冷まして味をなじませる。

<三升昆布といか刺し合え>
Otama_3
材料(5人分)

三升昆布(佃煮):20~30グラム、イカ刺し:1パック

Otama_3作り方
one イカ刺しと三升昆布を和えたら、できあがり!

<キタアカリの昆布巻き>
Otama_3
材料(5人分)

3キタアカリ:3個、日高昆布:4~5枚、かんぴょう:2本、だし汁:カップ4~5、酒:50cc、みりん:50cc、砂糖:大さじ5、しょうゆ:50cc

Otama_3作り方
one 昆布は一度水で戻しておく。じゃがいもは皮をむいて、ラップで軽く包み電子レンジで半分くらい火を通す。
two じゃがいもと昆布が人肌くらいに冷めたら、柔らかくなった昆布でじゃがいもを包みもどしたかんびょうでしばる。
three 炊飯器の内釜にすきまができないように並べ、だし汁・調味料をすべて入れて炊飯スイッチを押す。
four 自然にスイッチが切れて保温になったら2~3時間そのまま保温しておいてより味をなじませる。(とろとろな昆布巻きが好きな人は、ここで一度汁ごと鍋に移して弱火でコトコト煮込む)

Line

Recipe2note 二の重~彩り生春巻き(昆布風味チャーシュー入り)

4
Otama_3材料(5人分)
水菜、人参、ゆでえび、手作りチャーシュー、生春巻きの皮(ライスペーパー)
(以上全てお好みで)

Otama_3作り方
one 水菜は食べやすい大きさに、人参は千切りにしておく。
two チャーシューは食べやすい大きさに切っておく。
three 生春巻きの皮(ライスペーパー)は食べる直前に皮を水で戻し、お好みの具を巻きスイートチリソースでいただく。

Line

Recipe3note 三の重~新巻鮭と昆布の炊き込みご飯

2_6    
Otama_3材料(5人分)
きざみ昆布(乾燥):約10グラム、新巻鮭:2切れ、米:3合、酒:大さじ2、昆布茶:大さじ1、昆布だし(粉末):適量、白ごま、しその葉:5枚

Otama_3作り方
one 鮭はグリルで焼き、骨と皮を取り身はほぐしておく。
two 米はとぎ、分量より少し少なめな水加減にし、酒・昆布茶・昆布だし・きざみ昆布をいれよく混ぜ炊飯器で炊く。
three 炊き上がったらその上にほぐした鮭をのせ、一度蓋をして蒸らしておく。しそは千切りにしておく。
four すしおけなどにご飯を入れ、さっくりと混ぜ合わせたら、白ごまと千切りのしそを散らして飾る。

Line

Recipe4note ミートローフ~昆布のミルフィーユ仕立て

2_5      
Otama_3材料(5人分)
きざみレンコン入りハンバーグだね(手作り)、もどした昆布、醤油、酒、みりん、砂糖(いずれもお好みで)

Otama_3作り方
one ハンバーグを作る要領でタネを作り、その中にきざみレンコンを混ぜ合わせる。
two 鍋にハンバーグだね・昆布・ハンバーグだねの順でミルフィーユ状に重ねていく。
three 弱火で軽く焼き、少し火が通ったら、水・醤油・酒・砂糖・みりんをお好みの分量で入れて煮る。

Line

Recipe5note ちくわの天ぷら~チーズ&昆布コロモ

2_4    
Otama_3材料(5人分)
切ちくわ、天ぷら粉、プロセスチーズ、黒ごま、昆布(全て適量)

Otama_3作り方
one ちくわの真ん中に、棒状にしたプロセスチーズを詰める。
two 天ぷら粉を水で溶き、その中に黒ごま・切った昆布を入れて衣を作り、ちくわにからめて天ぷらにする。

Line

Recipe6note きざみ昆布の煮物

1_4      
Otama_3材料(5人分)
生のきざみ昆布、油揚げ、人参、しょうが、めんつゆ(全て適量)

Otama_3作り方
one 油で千切りしたしょうがを炒め、軽く火が通ったら、きざみ昆布・千切り人参・小さめに切った油揚げを入れて炒める。
two 軽く火が通ったら、めんつゆで味をつけて煮込む。

Line
実際のパーティの様子や参加者の感想は、「昆布大使がゆく!」のコーナーに掲載しています。
合わせてご覧下さいねhappy02

2009年12月 9日 (水)

【投稿レシピ】昆布クラッカー

spade昆布レシピに投稿いただいた百瀬さんのレシピをご紹介します。
出しを取った後の昆布のアイデアレシピでおいしいクラッカーの出来上がりshine

200910151139

<材料>

出しを取った後の昆布50g、水:100cc、小麦粉:150g、白胡麻:50㏄(約30g)、塩:小さじ1

<作り方>

one 昆布をザク切りにし、水といっしょにミキサーにかける。

two ドロドロになったらボールに移し、粉を入れてこねる。耳たぶ位の柔らかさになったら白胡麻を加えてこねる。

three 天板の大きさに切ったクッキングシート2~3枚に薄くのばす。
(クッキングシートにはさんで伸ばしても良い。)

four 包丁で適当な大きさに切れ目を入れ170度のオーブンで20分程焼きます。(指でつついてみて堅くなっていれば良い)

danger フワフワしていると冷めてからパリッとしません。生地を伸ばし切れ目を入れたらフォークで2~3箇所刺して模様をつけても良い。

clip 小麦粉150gを125gにし、25g(ライ麦・完全粉・米粉)を入れてもおいしく出来ます。
clip ミキサーは昆布を取り出した後、水を加えてかくはんし、汁物等に使うことが出来ます。
danger 米粉は焦げやすいので時間を短くして様子をみて下さい。

2009年12月 5日 (土)

【投稿レシピ】昆布と鰹節の佃煮

spade昆布レシピに投稿いただいた百瀬さんのレシピをご紹介します。

200910141959

<材料>

出しをとった後の昆布:約50g、出しをとった後の鰹節:約80g、酢:小さじ1弱、みりん:25cc、しょうゆ:25cc、梅干:1個

<作り方>

one 鰹節と水100ccをミキサーにかける。

two 昆布は2~3cmの色紙切り(材料を正方形に薄く切る)にする。

three 粗みじん切りにした梅干とonetwoを鍋に入れて酢を加えて煮る。

four 昆布が柔らかくなったら、みりんを入れ、少し煮てからしょうゆを入れ、汁気が無くなるまで煮る。

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »