こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

塩昆布を使ったちょい足しレシピ募集! トラックバック応募も受付中♪(11月10日まで)

Bosyu_2

Present_2こんぶネット」では、昆布を使ったオリジナリティとアイデアあふれるレシピを大募集しています。2011年度のテーマは『簡単!ちょい足し昆布レシピ』。いつもの料理に昆布をちょい足しして(ちょっと足して)できる、簡単でおいしいレシピを募集します。

第2回目に募集する昆布の種類は「塩昆布」
おにぎりにしたり、チャーハンに入れたり、お漬物に入れたり…というのが「塩昆布」の定番の使い方ですが、いつもの料理に「塩昆布」をちょっと足して作ってみたら、「新しい発見があった!」「すごくおいしくなった!」というようなレシピをお待ちしています。

塩昆布が使ってあれば、和洋中、創作料理、デザート・スイーツ、なんでもOK♪新しい感性とヒラメキに満ちた、気軽に作れるあなたオリジナルの昆布レシピをお待ちしています。

優秀作品には、おいしい昆布詰め合わせ(約2000円分)と、お役立ちミニリーフレット「こんぶっく」をプレゼントします!!
たくさんの方のご応募、お待ちしています!!

restaurant募集内容
料理に昆布をちょい足しして(ちょっと足して)できるおいしいレシピを募集します。 毎回昆布の種類が変わります。なお、応募レシピはあなたのオリジナルレシピに限ります。

第2回テーマ:「塩昆布」で簡単!ちょい足しレシピ
【応募期間】 2011年9月30日 0:00 ~ 11月10日 24:00まで
【結果発表】 2011年11月20日 ※当ブログにて発表

restaurant応募方法
応募の流れは、こちらのページに詳細を記載していますのでご確認ください。

あなたのブログに紹介したいレシピを記事として書いていただき、この「こんぶレシピブログ」にトラックバックした後、「トラックバック応募フォーム」に必要事項を記入の上応募という流れとなります。

restaurant賞品
優秀作品(毎回3名様): 昆布セット(2,000円分)+こんぶっく(昆布レシピなどが掲載されたミニリーフレット)

restaurant応募条件
日本在住の方であれば、どなたでも応募できます。
なお、応募作品はオリジナルで、かつ他のレシピサイトやコンテストに応募していないもの、レシピカードや本、パッケージなどに公表されていないものに限ります。
万が一、第三者からの権利侵害の主張など、トラブルが発生した場合、日本昆布協会では責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

restaurant審査方法
こんぶネット事務局による厳正なる書類審査

restaurant発表方法
・優秀作品の発表は、2011年11月20日を予定しています。なお、入賞者の発表は当ブログで行います。
・賞品のお届けは2011年12月上旬を予定しております。
・受賞に関してのお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

restaurant応募レシピの取り扱いについて
・トラックバックしていただいた記事の内容や掲載画像は、当ブログ上や「こんぶネット」上で使用させていただく場合があります。その際、文章や画像を一部編集させていただく可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
・トラックバックした記事に表記されている内容によっては、トラックバックを削除させていただく場合がございます(不適切な内容だとこちらが判断したもの)。
・トラックバックしていない場合は選考の対象外となります。
・応募作品は、期間終了後も引き続き当サイト上や「こんぶネット」上で掲載させていただきます。作品を当サイトに投稿されたことにより、上記の注意事項および応募レシピの取り扱いで記載された事項について、ご本人様のご承諾をいただいたこととなりますのでご留意ください。

restaurantお問い合わせ先
株式会社ハーストーリィプラス こんぶネット事務局
〒733-0834 広島市西区草津新町2丁目15-17
TEL:082-942-1191  ※お電話の対応は平日の10時~17時となります。
メール: kombunet@hs-plus.jp

「とろろ昆布を使ったちょい足しレシピ」結果発表!優秀賞3名は!?

こんぶネット」では、昆布を使ったオリジナリティとアイデアあふれるレシピを大募集しています。2011年度のテーマは『簡単!ちょい足し昆布レシピ』。いつもの料理に昆布をちょい足しして(ちょっと足して)できる、簡単でおいしいレシピを募集しています。

先日〆切させていただいた、第1回目の募集テーマ「とろろ昆布」
多数のご応募をいただき、ありがとうございました。
お待ちかねの結果発表をさせていただきます。

優秀作品の3名様はこちらです!!

Mark
ねぎのトロトン巻きflairレシピ考案:あっちさん)

1
いつもの豚肉巻きにとろろ昆布をたっぷり入れてみたら…「お、おいしい!」。ビールのおつまみにもピッタリで、急な来客にも大好評だったそうです。簡単にできておいしいとは言うことなしですねhappy01

Mark
簡単ひとくちふろふき大根flairレシピ考案:わくびさん)

2

介護中のお母様が食べやすく、おだしもきいた温かいおかずを…ということで考えられたそうです。一口サイズで食べやすく、とろろ昆布からうまみがたっぷり出ていて、これからの寒い季節にピッタリのレシピということで選ばれました。愛情もたっぷりですねheart01

Mark
とろろ昆布でちょっと味付き海老フライflairレシピ考案:フローラさん)

3_2
海老フライにとろろ昆布を入れるという斬新な発想! 「ほんのりと昆布味」がする分量をきちんと考えて作られています。と~っても美味しそうですね^^

crown受賞された3名の皆様、おめでとうございました!happy01
受賞レシピの詳細レシピは、後日またご紹介します♪

受賞者の方には、賞品presentとして、おいしい昆布詰め合わせ(約2,000円分)と、お役立ちミニリーフレット「こんぶっく」をお送りしますので、楽しみにお待ちください。

こんぶネット」では、今後も昆布を使ったオリジナリティとアイデアあふれるレシピを募集していきます。引き続きたくさんのご応募をお待ちしておりますhappy01

→ただいま募集中! 第二回:「塩昆布」で簡単!ちょい足しレシピ

2011年9月23日 (金)

【こんぶろぐ】山芋と塩昆布の豚肉巻き

pencilこんぶろぐライター“mcmasky”さんのネバネバ食材、山芋と昆布を組み合わせたメインおかずをオススメなレシピをご紹介します。
記事はこんぶろぐを見てね!

20110707s1skonbu2

<材料>(4人分) 

豚もも肉(薄切り、または切り落とし):約300g 、山芋: 約200g 、塩昆布: ふたつまみ、 塩・コショウ、サラダ油、片栗粉 各適量 岩塩、抹茶塩など お好みで

<作り方>

one 山芋は皮を剥き、ざく切りにして酢水に浸け、アクを抜く。ザルにあげてしっかりと水気を切る。厚手のビニール袋に入れ、袋の上から麺棒で叩いて粗く割りほぐす。
two 塩昆布はキッチンバサミで1cm長さに刻む。oneの山芋の袋に入れ、片栗粉小さじ1も加えて、袋の上からもみ混ぜる。
three 豚肉は広げて塩・コショウをふる。twoを8~12等分(約大さじ1)にし、豚肉で十文字に丸く包む。片栗粉を全体にまぶしてから余分な粉を落とし、おにぎりを握るようにギュッと握る。
four フライパンに油を敷き、threeを巻き終わりを下にして入れ、中火で焼く。下面が焼けたら、ころがしながら全体がこんがりとなるまで焼く。(お好みで、タレを加えて照り焼きにしても良い。)
five 皿に盛り、好みの塩や薬味を添えていただく。

clip肉巻きといえば、いつもスティック状に巻くのが常でしたが、今回は趣向を変えて、手まりのように丸くコロンとした形がかわいらしい肉巻きにしてみました。

clip塩昆布が調味料となって下味がついているので、サッパリと塩でいただくのがオススメです。

2011年9月14日 (水)

【こんぶろぐ】塩昆布がアクセント♪柚子コショウ風味の春雨サラダ

pencilこんぶろぐライター“mcmasky”さんのサッパリといただける副菜にピッタリなレシピをご紹介します。
記事はこんぶろぐを見てね!

20110728s1skonbu4

<材料>(4人分)

春雨 :25g 、キュウリ: 1/2本 、ニンジン: 1/3本、 ロースハム: 2枚、 塩昆布:2つかみ

(A)酢、砂糖、練りゴマ 大さじ1
(A)柚子コショウ 小さじ1/4
(A)薄口醤油 少々

炒り白ゴマ: 大さじ1、 塩: 適宜

<作り方>

one 春雨は熱湯に2~3分浸して戻し、流水で洗う。ザルにあげて水気をきり、食べやすい長さに切る。キュウリ、ニンジン、ハムは千切りにする。
two 深さのある器にoneの千切りニンジンを入れ、ひたひたの水と塩少々を加える。600Wの電子レンジで約4分加熱し、ザルにあげて水気をきる。
three ボウルに(A)を入れてよく混ぜ合わせ、塩昆布を加える。味をみて、塩で調える。(和えたら薄まるので、少し濃いくらいに)
four threeのボウルにonetwo、炒った白ごまを入れて和える。冷蔵庫で2~3時間冷やして味をなじませる。

2011年9月 8日 (木)

トン・なす・こん

Nasu02

<材料>(4人分)


豚(薄切り肉)250g:、なす:4個(300g)、昆布:15g、昆布水:2カップ、みりん:大さじ4、醤油:大さじ4、生姜:10g、粗びきコショウ:適量、ごま油:小さじ

<作り方>

one 昆布は1時間ほど水に漬け、せん切りにする。
two 豚肉は5~6㎝の幅に切る。沸騰した湯に入れてゆすぎ、余分な脂肪を取り除く。
three なすは、たて半分に切り、皮に斜めに浅く切れ目を入れ、横半分に切る。
沸騰した湯で3分間ゆでザルにあげる。
four 豚肉、なす、昆布を鍋に入れる。昆布の漬け汁をひたひたに加え、強火にかける。
沸騰したら調味料と生姜を入れる。落としぶたをし、煮汁が1/4になるまで中火で煮込む。
five 最後にごま油を加えて軽く混ぜ、器に盛る。煮汁もかける。

2011年9月 3日 (土)

【こんぶろぐ】昆布でまろやか☆ピリ辛冷麺

pencilこんぶろぐライター“mcmasky”さんの冷麺にもとろろ昆布のトッピング♪
記事はこんぶろぐを見てね!

20110717l1skonbu3

<材料> (2人分)


冷麺:(麺、スープ付き) 1袋(2人前)、 とろろ昆布: ふたつかみ 、キュウリ、トマト、オクラ、ハム、キムチ等 各適量、 コチュジャン お好みで

<作り方>

one キュウリとハムは千切り、トマトはくし切り、オクラは塩茹でして小口切りにする。
two 大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かし、麺を茹でる。ザルに上げ、流水でもみ洗いし、氷水にさらして冷やす。十分冷えたらザルに上げて水気をしっかり切る。
three器に麺を盛り、oneの具とキムチ、とろろ昆布をたっぷりとのせ、添付のタレとコチュジャンを混ぜ合わせてまわしかける。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »