こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月28日 (土)

【だし昆布を使ったちょい足しレシピ】土鍋 de 茶碗蒸し

「昆布を使ったちょい足しレシピ募集」
第3回:だし昆布を使ったちょい足しレシピ 優秀作品

Mark土鍋 de 茶碗蒸しレシピ考案:ラードリアンさん)

2
昆布をだしとして使い、さらに具としてもいただける、ムダのない美味しい一品。
ごま油がきいていて香り豊かで美味しいアイデアメニューです

(料理時間:約10分)

Otama_3材料と分量(4人分)※土鍋は直径14cmくらいのものを使用

昆布: 5㎝角、水: 150ml、卵: 3個、みりん: 大さじ 1、塩: 小さじ 1/2、ごま油: 小さじ 1

Otama_3作り方

昆布はハサミで切るか、ミルなどで細かくする。

土鍋に水とを入れ火にかけ、沸騰させる。

卵・みりん・塩・ごま油を混ぜ合わせ、の中に円を描くように入れていく。

鍋底に焦げつかないように、底からスプーンで混ぜ、蓋をして弱火にし、3分加熱する。

Line

工夫した点・おすすめポイント
昆布をだしとして使い、更に具としても食べられるようにしました。だしがしっかり効いていておいしいです。(レシピ考案:ラードリアンさん)

2012年1月26日 (木)

【だし昆布を使ったちょい足しレシピ】はさみこんぶのミルフィーユ

「昆布を使ったちょい足しレシピ募集」
第3回:だし昆布を使ったちょい足しレシピ 優秀作品

Mark
はさみこんぶのミルフィーユレシピ考案:さよりさん)

1
昆布のだしがしっかりきいていて、塩分ひかえめなのにおいしい!  お正月に残った切り餅と冬野菜の白菜を組み合わせたヘルシーな一品です

(料理時間:約10分)

Otama_3材料と分量(1人分)

白菜:1枚、切り餅:1個、昆布(5×10cm):1枚、にんじん(飾り用):適宜、塩:1g、水:200ml、片栗粉:小さじ1、水:小さじ1

Otama_3作り方

昆布は小鍋に入れ、水200mlを加えて30分以上おく。

切り餅は厚さを1/2にする。

の昆布を取り出し、切り餅より少し大きくなるように切りそろえる。白菜も同様の大きさに切る。にんじんは好みの形に型抜きしする。

の小鍋ににんじんを入れて火にかける。煮立ったらの昆布、白菜、の切り餅の順に繰り返し重ねて入れていき、1番上が白菜になるようにする。

塩で味付けをしてフタをし、弱火で5分ほど煮る。

切り餅が柔らかくなったら器に盛り付け、再び残りのだしを沸かして上にかけたらできあがり!

Line

工夫した点・おすすめポイント
昆布のお出汁をしっかりとっているので、少ない塩分でも満足感が得られます。とろっとした切り餅が昆布と白菜をつなぎ合わせてくれ、とても食べやすいです。お正月に残りがちな切り餅と冬野菜の白菜を組み合わせ、昆布のおだしでやさしい味に仕上がげました。我が家では、ごちそう疲れのお正月明けに定番の1品です。お餅を2個に増やせば和風ワンプレートメニューとして1食まかなえる万能選手です!(レシピ考案:さよりさん)

2012年1月20日 (金)

「だし昆布を使ったちょい足しレシピ」結果発表!優秀賞3名は!?

こんぶネット」では、昆布を使ったオリジナリティとアイデアあふれるレシピを大募集しています。2011年度のテーマは『簡単!ちょい足し昆布レシピ』。いつもの料理に昆布をちょい足しして(ちょっと足して)できる、簡単でおいしいレシピを募集しています。

先日〆切させていただいた、第3回目の募集テーマ「だし昆布」
多数のご応募をいただき、ありがとうございました。
お待ちかねの結果発表をさせていただきます。

優秀作品の3名様はこちらです!!

Mark
はさみこんぶのミルフィーユレシピ考案:さよりさん)

1
昆布のだしがしっかりきいていて、塩分ひかえめなのにおいしい!  お正月に残った切り餅と冬野菜の白菜を組み合わせたヘルシーな一品です

Mark
土鍋 de 茶碗蒸しレシピ考案:ラードリアンさん)

2
昆布をだしとして使い、さらに具としてもいただける、ムダのない美味しい一品。
ごま油がきいていて香り豊かで美味しいアイデアメニューです

Mark
昆布のブラウニーレシピ考案:mamiさん)

3
昆布の風味を生かすために甘さ控えめに仕上げた塩スイーツ。ほんのり甘い生地に昆布の風味が絶妙。昆布は粉末状にして生地に練り込んであり、余っただし昆布も残らず食べられます

受賞された3名の皆様、おめでとうございました!
受賞作品の詳細のレシピは、後日またご紹介します♪

受賞者の方には、賞品として、おいしい昆布詰め合わせ(約2,000円分)と、お役立ちミニリーフレット「こんぶっく」をお送りしますので、楽しみにお待ちください。

こんぶネット」では、今後も昆布を使ったオリジナリティとアイデアあふれるレシピを募集していきます。引き続きたくさんのご応募をお待ちしております

→ただいま募集中!
第4回:「いろいろ昆布(きざみ昆布、昆布茶、佃煮昆布、がごめ昆布など)」を使ったちょい足しレシピ

2012年1月17日 (火)

カブと春菊のごく旨ナムル

簡単ちょい足し昆布レシピ募集
第二回:塩昆布を使った「簡単ちょい足し昆布レシピ」応募作品

レシピ考案者:berryさん
20111101204108060043049013img_1304
(料理時間:約5分)

<材料>(4人分)

カブ:2コ、春菊:1把、

A<ごま油:大さじ2、塩:小さじ1/4弱、にんにくすりおろし:小さじ1/8、塩こんぶ:3つまみ程度、白ごま:大さじ1>

<作り方>

 カブは皮をむき、4mm厚にスライスする。
   春菊は葉先の柔らかい部分をつまみ、時間があれば氷水に漬けてパリッとさせる。
 ボウルに水気を切った①を入れ、Aを加えて手でふわりと和え、完成。

火も使わない超お手軽レシピですが、塩こんぶの旨みとごま油の香りで、野菜がビックリするほど美味しく食べられます。
生で食べる春菊は意外かもしれませんが、香りがよくて美味しいですよ。

2012年1月11日 (水)

キャベツの塩昆布マヨ和え

簡単ちょい足し昆布レシピ募集
第二回:塩昆布を使った「簡単ちょい足し昆布レシピ」応募作品

レシピ考案者:りつなるママさん

20111002194156219121021044nec_7522
(料理時間:約10分)

<材料>(2人分)

塩昆布:5g(約大さじ1)、マヨネーズ:10g、キャベツ:50g、にんじん(あれば):20g(約1cm)、ブラックペッパー:お好みで少々

<作り方>

 塩昆布とマヨネーズをまぜます。
 と千切りにしたキャベツとにんじんを和えます。
 よくまぜたら、器に盛ります。
 お好みでブラックペッパーをふってください。

食べる直前に和えるとキャベツの食感も美味しくいただけます。
塩昆布+マヨネーズをおにぎりの具にするとビックリするほど美味しい!!
 この組合せで野菜を食べたかったので、作ってみたらとても美味しかったです。

2012年1月 4日 (水)

【ちょい足し昆布レシピ】とろろ昆バーグ

簡単ちょい足し昆布レシピ募集
第一回:とろろ昆布を使った「簡単ちょい足し昆布レシピ」応募作品

レシピ考案者:けいちんちろりんさん

201108241109051252051352382011_0818
(料理時間:約20分)

<材料>(4人分)

とろろ昆布:ふたつまみ、木綿豆腐:1丁、卵:1個、塩こしょう:少々

<作り方>

木綿豆腐は水切り不要でそのまま使います。
ジッパー付きの袋に木綿豆腐、とろろ昆布、卵、塩こしょうの材料をすべて入れ、もみこんでいきます。
フライパンにごま油を熱して、種を丸めた物を焼きます。
両面がこんがり焼けたら出来上がりです。

一切お肉を使わないヘルシーバーグです。
豆腐は水切りなしでも、豆腐の水分をとろろ昆布が吸い取ってくれるので、すぐに料理に取り掛かれるのがポイントです。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »