こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月28日 (水)

【いろいろ昆布を使ったちょい足しレシピ】おくらの大根おろしそえ

restaurant「昆布を使ったちょい足しレシピ募集」
第4回:いろいろ昆布を使ったちょい足しレシピ 優秀作品

Mark
おくらの大根おろしそえflairレシピ考案者: ゆうゆさん)

Photo_8

(料理時間:約10分)

Otama_3材料と分量(2人分)

大根:8センチ、おくら:10本、梅:2個、がごめ昆布:適量、ポン酢:適量

Otama_3作り方

one がごめ昆布を水につけてもどす。

two 梅は叩いて練り梅にして、おくらは塩もみしてうぶげを取り、熱湯に1分くぐらせて、冷水につける。大根はおろす。

three おくらを薄く切り、梅、大根おろし、がごめ昆布をあわせ、ポン酢で味付けしてよくからませる。粘りが出たらできあがり!

Line

scissors工夫した点・おすすめポイント(レシピを提供してくださった、ゆうゆさんより)

よく混ぜると、おくらとがごめ昆布から粘り気が出てとても美味しいです。一品足りない時にささっと作れるレシピですhappy01

2012年3月27日 (火)

【いろいろ昆布を使ったちょい足しレシピ】昆布茶の釜玉うどん

restaurant「昆布を使ったちょい足しレシピ募集」
第4回:いろいろ昆布を使ったちょい足しレシピ 優秀作品

Mark
昆布茶の釜玉うどんflairレシピ考案者: オキちゃんさん)

Photo_7
味付けは昆布茶だけ! 強調しすぎない昆布茶の味が、うどんの甘みや卵の味わいを引き立ててとても美味しくできますheart01

(料理時間:約10分)

Otama_3材料と分量(2人分)

冷凍うどん:2玉、卵:2個、昆布茶:小さじ2、ごま油:小さじ2、天かす:大さじ2、桜えび:大さじ1、ネギ(みじん切り):大さじ2

Otama_3作り方

one 冷凍うどんをレンジで熱々に加熱する。

two 卵、昆布茶を混ぜたボールに、oneを素早く入れてかき混ぜたら、ごま油をからめる。

three 器に盛り、天かす、桜えび、ネギをのせて出来上がり。

Line

scissors工夫した点・おすすめポイント(レシピを提供してくださった、オキちゃんさんより)

味付けは昆布茶だけですが、強調しすぎない昆布茶の味が、うどんの甘みや卵の味わいを引き立てて、とても美味しいです♪
忙しいときに、簡単で美味しい火を使わないレシピでいつもこのメニューに助けられています。

2012年3月26日 (月)

塩昆布と桜えびでなめこおろし

restaurant簡単ちょい足し昆布レシピ募集
第二回:塩昆布を使った「簡単ちょい足し昆布レシピ」応募作品

塩昆布と桜えびでなめこおろし
flairレシピ考案者:えみのまるさん
20111110175025126011246083dvc00158_
(料理時間:約10分)

<材料>(2人分)

なめこ:1/2袋、大根:4センチ位、塩昆布:ひとつかみ、桜えび:ひとつかみ、だし醤油(またはめんつゆ):少量

<作り方>

one なめこは洗ってさっと茹で、ザルにあける。
two 大根は皮をむき、おろす。
three なめこと軽く水分を切った大根おろしを合わせ、塩昆布と桜えびを和える。
four しばらく置いておく。桜エビが大根の水分を吸う。
five お好みでだし醤油を少々かけて食べる。

clip塩昆布と桜エビからうま味とダシがでるので、減塩になります。
さらに桜えびが水分を吸うので、大根の栄養を逃がしません。

2012年3月25日 (日)

【いろいろ昆布を使ったちょい足しレシピ】佃煮昆布のレンジローフ

restaurant「昆布を使ったちょい足しレシピ募集」
第4回:いろいろ昆布を使ったちょい足しレシピ 優秀作品

Mark
佃煮昆布のレンジローフflairレシピ考案者: はるるんさん)

Photo_6

昆布の旨みが鶏ひき肉に混ざった、和風でヘルシーなミートローフがレンジで簡単にできます。冷凍しておくと、お弁当にも重宝しますhappy01

(料理時間:約15分)

Otama_3材料と分量(2人分)

昆布佃煮:30g、鶏ひき肉:200g、砂糖:小さじ1、酒:大さじ1、醤油:小さじ2分の1、ごま油:小さじ3分の1、オイスターソース:小さじ2分の1、生姜すりおろし:小さじ1、塩コショウ:少々、タマネギ:みじん切り50g、かたくり粉:小さじ1

Otama_3作り方

one 昆布佃煮は細かく切り、みじん切りをしたタマネギにはかたくり粉を混ぜておく。

two すべての材料をボールに入れて、手で、肉が白っぽくなるまで混ぜる。
シリコン容器にしっかり詰め込んで、レンジで6分前後加熱する。

three カットして盛り付ければできあがり!

Line

scissors工夫した点・おすすめポイント(レシピを提供してくださった、はるるんさんより)

スーパーで鶏ひき肉の特売をしていたので、思わず買ってしまいましたが、どんな料理を作ろうかと思い、同居している母の好物である昆布佃煮があったので、旨みと食物繊維摂取ということで作りました。
昆布の旨みが鶏ひき肉に混ざり、和風のヘルシーミートローフが簡単に出来ました。冷凍もできるので便利です。味がしっかりついているので、大根おろしで食べていただくとサッパリとして美味です。

2012年3月21日 (水)

「いろいろ昆布を使ったちょい足しレシピ」結果発表!優秀賞3名は!?

こんぶネット」では、昆布を使ったオリジナリティとアイデアあふれるレシピを大募集しています。2011年度のテーマは『簡単!ちょい足し昆布レシピ』。いつもの料理に昆布をちょい足しして(ちょっと足して)できる、簡単でおいしいレシピを一年を通して募集しました。

今年度最後の、第4回目の募集テーマは「いろいろ昆布」。
使う昆布は、きざみ昆布、昆布茶、佃煮昆布、がごめ昆布等、いろいろ昆布を使ったオリジナルレシピを大募集したところ、多数の方にご応募をいただき、ありがとうございました。
お待ちかねの結果発表をさせていただきます。

優秀作品の3名様はこちらです!!

Mark
佃煮昆布のレンジローフflairレシピ考案者: はるるんさん)

Photo_6


昆布の旨みが鶏ひき肉に混ざった、和風でヘルシーなミートローフがレンジで簡単にできます。冷凍しておくと、お弁当にも重宝しますhappy01

Mark
昆布茶の釜玉うどんflairレシピ考案者: オキちゃんさん)

Photo_7
味付けは昆布茶だけ! 強調しすぎない昆布茶の味が、うどんの甘みや卵の味わいを引き立ててとても美味しくできますheart01

Mark
おくらの大根おろしそえflairレシピ考案者: ゆうゆさん)

Photo_8
よくまぜると、おくらとがごめ昆布から粘り気が出て美味しいです。一品足りない時にどうぞhappy01

crown受賞された3名の皆様、おめでとうございました!happy01
受賞作品の詳細のレシピは、後日またご紹介します♪

受賞者の方には、賞品presentとして、おいしい昆布詰め合わせ(約2,000円分)と、お役立ちミニリーフレット「こんぶっく」をお送りしますので、楽しみにお待ちください。

こんぶネット」では、来年度も昆布を使ったオリジナリティとアイデアあふれるレシピを募集していきます。
来年度もたくさんのご応募をお待ちしておりますhappy01

味付けは塩昆布にお任せキャベツたっぷり玉子焼き

restaurant簡単ちょい足し昆布レシピ募集
第二回:塩昆布を使った「簡単ちょい足し昆布レシピ」応募作品

味付けは塩昆布にお任せキャベツたっぷり玉子焼き
flairレシピ考案者:ももんがさん
20111108151035101128163119dvc00253
(料理時間:約20分)

<材料>(1~2人分)

塩昆布:大さじ1、キャベツの葉:2枚、卵1個

<作り方>

one キャベツは微塵切りにして、細かく刻んだ塩昆布と和え、15分程休ます。
two 溶き卵を1に加え、混ぜる。
three 油を敷き熱したフライパンに(2)を流し入れ外側に流れた卵液を寄せ、形を整えたら蓋をして蒸し焼きにする。
three 裏返したら蓋をとって焼く。

clip塩昆布とキャベツを和えて休ますことで、昆布がより柔らかくなり、キャベツにも味が馴染む。

2012年3月13日 (火)

塩昆布の黒糖ラスク

restaurant簡単ちょい足し昆布レシピ募集
第二回:塩昆布を使った「簡単ちょい足し昆布レシピ」応募作品

塩昆布の黒糖ラスク
flairレシピ考案者:ういたたんさん
20111106103318110134194174pict1670
(料理時間:約40分)

<材料>(3人分)

パン、バケット:1/3本くらい、黒糖:50g、バター:30g、水:40g、塩昆布:10g

<作り方>

one バケットを厚さ5mm位にスライスして、オーブンを150℃に設定して15分加熱する。
  (予熱の必要はありません。)その間に塩昆布を刻む。
two フライパンに水、黒糖を入れて弱火で加熱する。
  泡がたってきてから2分経ったらバターを入れる。
three バターが溶けたらバケットを入れ、全体がなじむようにまぜる。
  水気が全てバケットに吸収されたら火をとめて、オーブンシートの上に並べる。
  その上から塩昆布を振りかける。
four オーブンを150℃に設定して20分加熱してできあがり。


clipパンを事前に乾燥焼きしておく事で余分な水分が飛んでサックリとできあがります。
また塩昆布は焼いたときにパリッとするように上からふりかけるのがポイントです。

食パンだと軽い食感、バケット等のハード系パンだとガリッと固めの食感になります。
お砂糖は白糖でもOKですが、黒糖のこっくりした甘さが塩昆布の香りとベストマッチなので、黒糖をおすすめします。

2012年3月 8日 (木)

イカときのこのペペロンチーノ

restaurant簡単ちょい足し昆布レシピ募集
第二回:塩昆布を使った「簡単ちょい足し昆布レシピ」応募作品

イカときのこのペペロンチーノ
flairレシピ考案者:mokaさん
20111103210136123224174064frame0320
(料理時間:約20分)

<材料>(2人分)

イカ:100g、きのこ:50g、塩コンブ:20g、鷹の爪:1本、にんにく:1片、オリーブオイル 大さじ:2、塩:少々、パスタ(乾):160g、レモン:1/8個

<作り方>


one イカは輪切、または食べやすい大きさにカットする。しめじは石づきをカットして適度な 大きさにさく。鷹の爪は輪切、にんにくは薄くスライスする。
two フライパンにオリーブオイル、ニンニクを入れて加熱して香りを出す。
  鷹の爪、イカ、しめじを加えて炒める。
three パスタのゆで汁大さじ2程度を加えてのばし、塩コンブを茹でたパスタを加えて炒め る。塩で味を調整して出来上がり。


clip塩コンブの旨味や風味は、イカやきのこの味や風味を更に美味しくしてくれます。
レモンをかければまた一味違って美味しいですよ。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »