こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月29日 (金)

塩昆布と女川産サンマの佃煮

遠山由佳理昆布大使/第一種衛生管理者、おさかなマイスター

塩昆布と女川産サンマの佃煮

2015051301



<材料>

・さんま:大サイズ 15本
・塩昆布:80g
・三温糖:100g
・味醂:200cc
・醤油:150cc
・生姜:20g
・水:さんまが隠れるくらい

2015051302



<作り方>

one 煮汁が沸騰したらサンマをいれてコトコト時間をかけて煮る。

2015051303_2   
2015051304_2   



clipワンポイント

塩昆布を入れてあるのでサンマもますます味がよくなります。

2015年5月27日 (水)

ころころトマトピラフ

平山由香昆布大使/料理研究家、NHKきょうの料理講師

ころころトマトピラフ

20150512

<材料>

・米:2合
・ミニトマト:20個
・玉ねぎみじん切り:80g
・にんにくみじん切り:小さじ1/3
・オリーブオイル昆布:大さじ1
・昆布水:320cc
・塩:小さじ2/3
・こしょう

<作り方>

オリーブオイル昆布
水気を除いた細切り昆布の出汁ガラを、エキストラバージンオイルに漬けたもの。冷蔵庫で保存。

one 米は洗って30分ザルあげ.ミニトマトはヘタをのぞく。

two フライパンにオリーブオイル昆布、玉ねぎ、にんにくを炒め、米を加えて炒める。

three 塩、こしょう、昆布水を加えて鍋はだが沸いたら炊飯器に移し、ミニトマトを加え、浸水時間無しの早炊モードで炊く。

clipワンポイント

昆布とトマトに良質の油という仲介役が加わると、なんとも味わい深い旨味が生まれます。

2015年5月26日 (火)

トマトスープ

芦澤美雪昆布大使/生活クラブ食のコンシェルジュ

トマトスープ

20150511

<材料>

・水:1ℓ
・昆布:5×20cm
・椎茸:2~3枚
・大根:5cm
・人参:7cm
・玉葱:小ぶり2個
・トウモロコシ:大さじ5 (時期でなければ冷凍、缶で代用)
・トマト:2個(カットのトマト缶でも代用)
・トマトペースト:大さじ3~4
・クミンパウダー:好みで小さじ1弱程度
・細ネギ:適量(飾り用)
・塩、こしょう:適量

clipワンポイント

・ブイヨンがなくても昆布が大変良い仕事をしてくれます。
・材料はすべて角切りにして、昆布も具としてそのまま入れます。
・適度にとろみがつくので喉越しが良くなります。

2015年5月25日 (月)

簡単鯛めし

野口知恵昆布大使/管理栄養士、シニア野菜ソムリエ

簡単鯛めし

20150510

<材料>

・鯛:小さ目1匹
・昆布:約10cm×5cm
・米:2合
・水:炊飯器の2合のラインの下線
・酒:大さじ1
・薄口しょうゆ:大さじ2
・しょうが(薄切り):3枚
・ごま、みょうが(千切り):適量

<作り方>

one 米を研いで、炊飯器に入れて水、昆布、酒、薄口しょうゆ、しょうがを入れる。

two 鯛を魚焼きグリルで約8割ほど焼く。oneに入れる。

three 炊飯スイッチを入れる。

four 炊き上がったらお茶碗に盛り、好みでごまとみょうがを添えていただく。

2015年5月20日 (水)

サツマイモとごぼうの炊き込みご飯

菊地代緒恵昆布大使/栄養士、薬膳アドバイザー

サツマイモとごぼうの炊き込みご飯

20150509

<材料>

・玄米:2合
・水:450cc
・白たまり:大さじ2
・薄口醤油:小さじ2
・塩:小さじ1/2
・切り昆布:ひとつかみ
・サツマイモ 小1本
・ごぼう 太いもの10センチ

<作り方>

one 圧力、土鍋、お好きな鍋で炊いてください。

2015年5月19日 (火)

昆布と豚肉、かぼちゃの京風炒め

安達章子昆布大使
/自然療法スクールマザーズオフィス「アロマテラピーの学校」講師

昆布と豚肉、かぼちゃの京風炒め

20150508

<材料>

・だしを取った後の昆布(1cm角に切る)
・豚肉(お好みの部位で)
・かぼちゃ:1/8
・ネギ、しょうがのみじん切り
・ゴマ油:大さじ1

[調味料A]
・鶏ガラ顆粒だし:小さじ1/2
・水:50ml
・薄口しょうゆ:1/2
・みりん:1/2

<作り方>

one かぼちゃはラップをかけ、約5分レンジにかけ、柔らかくしたものを一口大に切る。

two 豚肉は一口大に切り、塩こしょうしてから、ゴマ油で炒め、別皿にとっておく。

three フライパンにゴマ油を熱し、しょうがとネギを炒め、香りがでたら、昆布、onetwoを加え、[調味料A]を加えて炒めあわせる。

clipワンポイント

・かぼちゃと合わせると彩りもきれいです。
・最後に水溶き片栗粉であんかけにしても美味しいです。

2015年5月18日 (月)

栗と昆布の練り胡麻煮

掛飛まどか昆布大使/キッズキッチン協会認定インストラクター

栗と昆布の練り胡麻煮

20150507

<材料>

・むき栗

・昆布(1cm×1cmに切っておいた方が食べやすい)

・醤油:大さじ1~

・練り胡麻(白でも黒でも):大さじ1~

・水

<作り方>

one 鍋に昆布を敷き詰める。

two その上に栗を並べる。

three 水を栗がヒタヒタにつかるくらいに入れる。

four 醤油と練り胡麻を上から回し入れる。

five 落し蓋をして中火にかけ、沸騰したら弱火にする。

six 栗が柔らかくなったら、火を強め、焦げつかないように鍋をゆすりながら水気を飛ばして完成!

clipワンポイント

・栗の他、じゃがいもや長芋、里芋でもおいしくできますよ。

・落し蓋は煮崩れないように、オーブンペーパーなどを利用したほうがいいと思います。

・写真は、もったいないので下処理した渋皮付きの栗を使っていますが、むき栗を使ったほうが味が染みこむのでオススメです。

2015年5月15日 (金)

憧れの昆布巻き ~まずは鮭&ごぼう編~

山口加奈子昆布大使/ 乾物マエストロ、ジュニア野菜ソムリエ

憧れの昆布巻き ~まずは鮭&ごぼう編~

20150506

<材料(4人分)

・日高昆布:長さ20cmx6枚
・生鮭:1切
・ごぼう1/2本
・乾燥かんぴょう:2m
・昆布の戻し汁:4カップ

[調味料A]
・酒:大さじ3
・酢:大さじ1/2

[調味料B]
・醤油:大さじ3
・砂糖:大さじ6
・みりん:大さじ3

<作り方>

one 昆布は布巾で汚れをさっと拭き、カップ4以上の水に10分つける。

two 鮭は昆布の長さに合わせて棒状に切っておく。
ごぼうも昆布の長さに合わせて切り、水にさらしておく。

three かんぴょうは熱湯をかけてざるに上げ、塩を振ってよく揉み水で洗う。

four 昆布の水気を切る。※戻し汁はとっておく!

five 昆布に具をのせて巻き、かんぴょうで3か所結びとめる。

six 鍋に[調味料A]を入れて煮立て、昆布巻きを入れ、ひたひたになるまで昆布の戻し汁を加える。

seven 中火にかけてあくを取りながら煮る。(約50分)

eight 昆布に竹串が通るくらい柔らかくなったら、[調味料B]を加え、落し蓋をして煮る。(約30分)

nine 火からおろし、そのまま自然に冷ます。冷めたら食べやすい大きさに切る。


clipワンポイント

・昆布を巻く向きは、昆布の繊維に対して平行方向。そうすることで、昆布の分厚い部分と薄い部分が偏らず、食べやすくなります。

・昆布はお酢を加えて煮ると柔らかく煮えます。

2015年5月14日 (木)

たこ飯

田中典子昆布大使/ 食育アドバイザー、調理師

たこ飯

2015050502   

2015050501

<材料>

・新米:3合
・水:調味料分を加えて3合ラインの水分量
・地たこ:3足
・ショウガ:ひとかけ
・ダシ昆布:10センチ

[調味料]
・酒:大さじ1
・みりん:大さじ1
・醤油:大さじ1
・麺つゆ:大さじ2

<作り方>

one 地たこは塩でもみ、ゆがいておく。

two 米をといで、水、調味料をいれる。

three 地たこ、だし昆布を炊飯に入れ、スイッチを入れる。

four 炊けたらショウガのみじん切りを加え、たこ飯の出来上がりです。


clipワンポイント

・出来上がりは、ほんのりピンク色のご飯です。

2015年5月12日 (火)

昆布茶で簡単和風パスタ

神田美優昆布大使/ ベジタブル&フルーツアドバイザー

昆布茶で簡単和風パスタ

20150504

<材料(1人分)>

・パスタ:1人分
・長ネギ:1/2~1本分
・ベーコン:50g
・バター:大さじ1
・昆布茶(減塩タイプ):小さじ2~大さじ1(パスタの量によって調整)
・みりん:大さじ1
・いりごま:適量

<作り方>

one パスタを茹でる。
その間に長ネギを斜め切りにし、ベーコンも適当な厚さに切っておく。

two フライパンにバターをひいて、ベーコンを焼く。
軽くこんがりと焼き目がついたら長ネギを入れて軽く炒める。

three さっと水気をきったパスタを入れてみりんと昆布茶を入れて炒めていく。
(パスタのゆで汁も少し入れます。)

four 仕上げに胡麻を振って、お皿に盛れば完成。


clipワンポイント

・味付けは、昆布茶のみなのですが、ベーコンなどの旨みも出るのでそれで十分ですよ。

2015年5月11日 (月)

かぼちゃと切り昆布の煮物

白沢千春昆布大使/ヒーリングフード・エキスパート・インストラクター

かぼちゃと切り昆布の煮物

20150503_2

<材料>

・だしを取った後の昆布:5g
・切り昆布:15g (今回は日高昆布1ミリの細切り昆布を使用)
・がんもどき:1枚
・だし汁:300cc
・砂糖:大さじ2(お好みで)
・醤油:大さじ1・1/2

<作り方>

one かぼちゃは種とワタを取り、皮も適当に剥いて、食べやすい大きさに切る。
切り昆布は、水で5分くらい戻しておく。
がんもどきも、食べやすい大きさに切る。

two 鍋に切った材料と、水切りした切り昆布を入れ、だし汁と砂糖を加えて、7~8分煮る。

three 醤油を入れて、さらに5~6分くらい煮る。
味がしみ込んだら出来上がり!

2015年5月 8日 (金)

キャベツととろろ昆布の塩糀コールスローサラダ

木下あやこ昆布大使/中医薬膳指導員、雑穀エキスパート

キャベツととろろ昆布の塩糀コールスローサラダ


20150502


<材料(4人分)>


・キャベツ:300g

・きゅうり:小1本

・塩糀:大さじ2

・りんご:1/2個

・とろろ昆布:適量


<作り方>

one キャベツは一口大にちぎります。きゅうりはたて半分に切り、斜め2~3mm。


two ボウル又はビニール袋にoneと塩糀を合わせ、お皿をのせて30分~1時間置きます。

しんなりしてきたら、薄切りにしたりんごと和えます。


three とろろ昆布をちぎって敷いておいた器にtwoを盛り、さらにとろろ昆布をふわっと飾ります。


clipワンポイント

・塩糀がない場合は塩小さじ1で、りんごは食べる直前に和えるとシャキシャキして美味しいですよ。

2015年5月 7日 (木)

むかごご飯

古谷史織昆布大使/みそソムリエ・調味料ジュニアマイスター


むかごご飯

201501_2

<材料(2合分)>

・白米:2合
むかご約80g
昆布(日高昆布)5cm
味醂大さじ1
小さじ1/3
※むかごとは→山芋の葉の付け根にできる1センチほどの小芋

<作り方>

one 白米は炊く30分以上前に研ぎ、ザルにあげておく。
むかごは水を張ったボウルで、表面の薄皮をこするりつけるようによく洗い、キッチンペーパーで水分を切る。

two 米を炊飯器に入れ、水を通常メモリにあわせ、全ての材料を入れ炊飯。
炊きあがりをよく混ぜ完成。


clipワンポイント

レシピはシンプルですが、素の美味しさ突き詰めコラボさせてみました。
 

« 2015年3月 | トップページ | 2015年6月 »