こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月27日 (月)

肉巻きサツマイモの豚汁

菊間恵子昆布大使/アクティブ野菜ソムリエ、ベジフルビューティーアドバイザー

肉巻きサツマイモの豚汁

201507_12

<材料>

・サツマイモ:70~80g
・ニンジン:40g
・ダイコン:50g
・ゴボウ:30g
・シメジ:30g
・シイタケ(干しシイタケを戻したもの):適量
・コンニャク(アク抜きしたもの):50g
・豚バラ肉:60~70g
・ネギ(緑色の部分):適量
・合わせ昆布水:300~350ml位
・味噌:大さじ1・1/2~2
・太白ゴマ油(またはサラダ油):小さじ1~1・1/2

<作り方>

★「昆布×干しシイタケ×煮干の合わせ昆布水」の作り方
ピッチャーなどに水(軟水)を注ぎ、水1ℓに対し昆布10g、干しシイタケ10g、煮干(かたくちいわし)10gを入れ、10時間程冷蔵庫で寝かせます。
※煮干の水出しの場合は、頭とワタを取り除く必要はありません。

201507_1202


one サツマイモは拍子切り、ゴボウは斜め細切りにし、5分程水に浸しアクを抜きます。
ニンジン、ダイコンは5mm幅のイチョウ切りにします。
シメジは石づきを切り落とし小房に分け、シイタケはかさと軸の部分を細切りにします。
(軸は石づきの部分を取り除いてから細切りにしてください。)
コンニャクはスプーンで食べやすい大きさにちぎります。

two サツマイモはキッチンペーパーなどで水気をとり、豚バラ肉を巻きます。
鍋に太白ゴマ油をひき、巻き終わりを下にして肉巻きサツマイモを並べ弱火で焼き、焼き色がついたら一旦取り出します。

three 同じ鍋に太白ゴマ油を少量入れ、残りの食材を炒めます。

four 全体に油がまわったら「合わせ昆布水」を加え中火で加熱します。
3分程したらtwoの肉巻きサツマイモを入れます。
煮立ったらアクをすくい火を弱めて、食材に火が通るまで煮ます。 

five fourに味噌を溶き入れます。器に盛り、お好みで細ネギを盛ります。


clipワンポイント

・肉巻きサツマイモを焼く時は、火をつける前に油とよく馴染ませておくと鍋にこびりつくのを防ぎます。

2015年7月24日 (金)

塩昆丸ごと鶏の唐揚げ

神田美優昆布大使/ベジタブル&フルーツアドバイザー

塩昆丸ごと鶏の唐揚げ

201507_1101

<材料(2人分)>

・鶏もも肉:200g
・塩昆布:10g
・ニンニクすりおろし:小さじ1
・生姜すりおろし:小さじ1
・料理酒:大さじ1
・ローズマリー(あればでOK):1振り
・卵黄:1個

・片栗粉:適量
・揚げ油:適量


<作り方>

one鶏もも肉を小さめにそぎ切りにします。
片栗粉以外の材料をすべて混ぜ合わせて揉み込み、冷蔵庫で30分~寝かしておきます。

two片栗粉を適量加えて、さっと合わせて一口大位にお肉を丸めて、180度の油で揚げていきます。

threeカリッと上がれば完成です~。


clip
ワンポイント

・鶏皮の部分を丸め込むときは、皮で肉を包み込むような感じで丸めればいいですよ!



201507_1102


201507_1103_2

2015年7月22日 (水)

野菜たっぷりのデトックススープ

桑波田愛昆布大使

野菜たっぷりのデトックススープ

201507_10

<材料>

・ホールトマト:1缶
・ピーマン:2個
・玉ねぎ:3玉
・鶏ささみ:2切れ
・セロリ:1本
・キャベツ:半玉


<作り方>

one ホールトマト以外をざっくりと歯ごたえが残るような大きさに切ります。

two 鶏ささみは茹でて食べやすい大きさに割いておきます。

three 昆布5gに対して水500mlで一緒に鍋にかけ、沸騰直前に昆布を出したら完成。

four 材料が揃ったら大きめの鍋に全ていれて、ぐつぐつ20分間ぐらい中火で煮ていきます。
(焦げ付かないように、時々かき混ぜながら)

201507_1002

five 野菜が柔らかくなってきたら(溶けてしまう前に)火を止めて完成です☆


clipワンポイント

・デトックススープダイエットをするときは、1食デトックススープにおきかえてしまわなきゃいけないのでたっぷりめにいれて、たくさん食べちゃいましょう!

・鍋に残った分はタッパーなどにいれて冷凍しておけばOKです♡

2015年7月20日 (月)

鞍掛大豆のひたし豆

古谷史織昆布大使/みそソムリエ、調味料ジュニアマイスター

鞍掛大豆のひたし豆

201507_09

<材料>

・鞍掛大豆 60g
・昆布 10cm程度(好きな量で)

[調味料A]
・水:150cc
・濃口醤油:40cc
・本みりん:20cc
・砂糖:小さじ2
・米酢:小さじ1

<作り方>

one 鞍掛大豆を戻す(魔法瓶に熱湯と大豆を入れ、一晩置く)

two 小鍋に昆布とAを入れ、30分以上置いてから火にかけ、沸騰してきたら水気を切った大豆を入れそのまま常温になるまで放置し、冷めたら昆布を2センチ角に包丁でカットし、保存容器に移し替える。
※冷蔵庫でそのまま一週間持ちます。

clipワンポイント

・ポリポリとした食感と味が染み込んだ昆布を交互に楽しむのが、美味しいポイント☆

・大豆に馬の鞍をかけたような模様に見えることから、この名前がついたと言われています。
青大豆とは違い、海苔のような独特な香りと味わいがあるお豆です。

・常備菜としてだけではなく、おせち料理の一品としてもオススメです!

2015年7月17日 (金)

昆布まるごと切干大根煮

ツシマ ミチコ昆布大使/管理栄養士、薬膳アドバイザー

昆布まるごと切干大根煮

201507_08

<材料>

・切干大根:40g
・人参:30g (1/4本)
・昆布水:500cc(昆布10g+水)
・砂糖:小さじ1/2
・みりん:大さじ2
・薄口醤油:大さじ2
・ごま油:お好みで

<作り方>

★下準備
一晩昆布を水に漬け、昆布水を作っておきます。

one 切干大根はさっと水洗い後、昆布水に20分ほど戻す。
※お鍋で戻しておくと洗いものがひとつ減ります。

two 人参・だしで使用した昆布は細切りにする。

three 昆布水・戻した切干大根・人参・昆布を加え、火にかける。
※沸騰したら弱火で。

four 5分ほど炊き、人参が柔らかくなったら調味料を加える。

five 弱火で炊いていき、煮汁が1/3位に減っていれば完成。

six お好みで風味つけに、ごま油をどうぞ。


clip
ワンポイント

・昆布はあらかじめ細切りになっているものを使うか、昆布だしで使った後に刻んでも良いですね。

2015年7月15日 (水)

Kaki Konbu Jelly・柿昆布ゼリー

芦澤美雪昆布大使/生活クラブ食のコンシェルジュ

Kaki Konbu Jelly・柿昆布ゼリー

201507_07

<材料>

・熟柿:10個(800g)
・塩:少々
・刻み昆布:一掴み
・ゼラチン(クリスタルコラージュ):16g


<作り方>

one 熟れた柿をスプーンで中身を取り出す。

two 鍋に入れて45度位まで温める。

three ゼラチンと塩、昆布を加え容器に移し、冷蔵庫で冷ます。

four 好みの大きさに切りわけ盛り付ける。


clip
ワンポイント

・盛り付け次第で、洋風の前菜にも和風の箸休めにもなる一品になると思います。

2015年7月13日 (月)

こぶワッフル

田中典子昆布大使/食育アドバイザー、調理師

こぶワッフル

201507_06

<材料>

・卵:1個
・牛乳:1カップ
・プレーンヨーグルト:1/2カップ
・バター:大さじ3
・塩昆布:大さじ2

[パンケーキミックス]
・薄力粉:180g
・砂糖:大さじ1
・ベーキングパウダー:小さじ2


<作り方>

one ボウルにパンケーキミックスを入れ泡だて器で粉だけを混ぜる。

two ほかのボウルに牛乳、ヨーグルト、卵を入れ泡だて器でまぜ、なめらかな状態にします。

three twooneのボウルに加え、泡だて器でよく混ぜ、溶かしたバターこぶを入れ生地の完成。

four ワッフル型に入れ焼きます。フライパンで焼いてパンケーキにしてもOK

2015年7月10日 (金)

だし風冬バージョン

山口加奈子昆布大使/乾物マエストロ、ジュニア野菜ソムリエ

だし風冬バージョン

201507_05

<材料>

・納豆昆布:5g
・割干大根:30g(水洗い後、ぬるま湯に15分程つけて戻し水気を切る)
・長芋:3cm
・大根おろし:大さじ3(軽く水気は切る)
・しそ:5枚
・生姜:少々
・鰹削り節:ひとつまみ



<作り方>

one 戻した割干大根を大き目に刻み、醤油・お酢各大さじ1/2と砂糖小さじ1/3で和えておく。

two 納豆昆布に少しぬるま湯をかけておく

three 長芋を小さな賽の目切りにし、刻んだしそ・生姜、納豆昆布と一緒に①のボールに加える。

four 全体がしっかりと混ざったら、水気を軽く切った大根おろしと鰹削り節を加える。

five ぽん酢小さじ1をかけ、全体をしっかり混ぜ合わせれば出来上がり。



clip
ワンポイント

・カリコリサクサクした食感とさっぱりした味付けで、疲れた時にも食べやすいですよ。

2015年7月 8日 (水)

昆布の酢の物

扇田彩子昆布大使

昆布の酢の物

201507_0402

<材料>

・だしを取った後の昆布:乾燥で10g
(細切昆布10gを1リットルの水で昆布水に利用した後の昆布を使いました。)
・人参:1/2本(千切り)
・土しょうが:一片(千切り)
・いりごま:適宜

[調味料]
・さとう:大さじ2
・しょうゆ:大さじ3
・酢:大さじ3


<作り方>

one だしを取った後の昆布は食べやすい長さに切っておく。

two [調味料]を煮立てた中に昆布、人参、しょうがを入れ、すぐに火を止める。

three いりごまをふる。

2015年7月 6日 (月)

くわいのお酒煮

木下 あやこ昆布大使/中医薬膳指導員、雑穀エキスパート

くわいのお酒煮

201507_03

<材料>

・くわい:10~15コ
・昆布水・酒=1:1か2:1位
・自然塩 ひとつまみ

<作り方>

one くわいは芽を取らないように皮をむいて、水にくぐらせます。

two くわいを(できるだけ隙間なく入る大きさの)鍋に入れ、昆布水と酒をくわいの白い(丸い)頭のところまで、量りながら加え、塩も加えて火にかけます。
落としぶた代わりに、キッチンペーパーを2cm幅位に短冊に切って、所々にのせてあげるとくわいがコトコトいいかんじです。

three 竹串がスッと通ったら(火加減にもよりますが20分位です)、火を止めてそのまま冷まします。

clipワンポイント

・お酒は手頃な値段のもので構いませんが、原料は(なるべく)米と米糀のみのものがおススメです。

・写真より、出来上がりは白くてやさしいくわい色です。

2015年7月 3日 (金)

~昆布バター~鮭と野菜のホイル焼き

菊間恵子昆布大使/アクティブ野菜ソムリエ、ベジフルビューティーアドバイザー

~昆布バター~鮭と野菜のホイル焼き

201507_0201

201507_0202

<材料>

・生鮭:1切れ(約40~50g)
・タマネギ:45g
・ニンジン:20g
・シメジ:30g
・シイタケ(生):20g
・昆布バター:8~10g (→作り方はこちら)
・白ワイン(または酒):大さじ1/2
・塩(天然塩):少量
・レモン:適量


<作り方>

one タマネギは薄切り、ニンジンは細切りにします。
シメジは石づきを切り落とし小房に分け、シイタケはかさと軸の部分を細切りにします。
(軸は石づきの部分を取り除いてから細切りにしてください。)
生鮭は、塩を少量ふりかけます。

two アルミホイル(30cm位)を広げ、サラダ油(少量)を表面にぬり焦げるのを防ぎます。
その上にタマネギ、ニンジン(半量)、生鮭をおきます。
更に、シメジ、シイタケ、ニンジン(半量)を盛り白ワインをかけ、「昆布バター」を2ケ所位にのせます。
その後、アルミホイルでしっかりと包みます。

three フライパンにtwoをのせ蓋をして、弱火でじっくり15分程蒸し焼きにします。
鮭に火が通っていれば大丈夫です。
お好みで、レモン汁、お醤油をかけてお召し上がり下さい。

clipワンポイント

・生鮭の臭みが気になるという方におススメしたいのが、生鮭(1切れ)に小1/2程度のハチミツを両面にうっすらと塗り、キッチンペーバーとラップで巻いて、冷蔵庫で10~15分程寝かせます。
ハチミツには、殺菌作用があるので臭みがとれますし、しっとりと仕上がります。

・キノコ類は、ビタミンB群やカルシウムの吸収を助けるビタミンDが含まれています。
また、低カロリーで食物繊維も豊富なのでたっぷりと食べたいですね。

・鮭は、DHA・EPAの他にビタミンDも含まれています。
また、赤色の色素「アスタキサンチン」は、体内の活性酸素を除去する抗酸化作用があるとされています。



201507_0203

2015年7月 1日 (水)

アボカドの塩昆布サラダ

yoriko昆布大使

アボカドの塩昆布サラダ

201507_01


<材料>

・塩昆布:10g
・アボカド:1個
・セロリ:3/4本(葉の部分は全て使う)
・カニかま:30g
・胡麻、レモン:お好みで

<作り方>

one アボカドは大きめ(3cmくらい)に切り、レモンをかけて変色を防ぐ。

two セロリは薄切りに、カニかまをほぐしてから、全てをボウルに入れてよくかきまぜる。

three 最後に胡麻をふりかける。

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »