こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月28日 (月)

リンこんぶジャム

mocco昆布大使

リンこんぶジャム

2016031201

<材料>

・リンゴ:2コ(大玉)
・刻み昆布:10g
・砂糖:50g
・シークワーサー:4コ (レモン可)
・レーズン:20g
・塩:2つまみ

<作り方>

one リンゴは芯を取り除き皮ごとお好みの形と大きさに切る。

two 鍋に全材料をいれ蓋をして弱火で煮詰める。(たまに混ぜる)

clipワンポイント

・砂糖は材料の通常30%程度ですが、使うリンゴやお好みで調整ください。
・今回は砂糖を減らしレーズンの甘みを活用しました。

2016年3月25日 (金)

ベジ 松前漬け

菊地代緒恵昆布大使/栄養士、薬膳アドバイザー

ベジ 松前漬け

2016031101

<材料>

・ブロッコリー:1/2株
・ニンジン:3㎝程度
・粟:小さじ1
・ガゴメ昆布:1/2カップ
・生姜汁:小さじ1
・アガベシロップ:小さじ1
・醤油:大さじ1
・酢:大さじ1


・飾り用 針生姜:少々

<作り方>

one ブロッコリーはかために塩ゆで、ニンジンは千切りにして、自然塩ひとつまみ、粟は わずかの塩をいれて炊きあげる。(アマランサスでも良い)

two ガゴメ昆布を水で戻して、よく混ぜる。醤油、酢、アガベシロップ、生姜汁を加えよく混ぜてから具材を入れる。

three 冷蔵庫で寝かせる

clipワンポイント

・30分以上寝かせてから頂くと 味がしみて美味しいです

2016年3月23日 (水)

ナスの肉味噌がけ~昆布醤油ダレ~

菊間恵子昆布大使/アクティブ野菜ソムリエ、ベジフルビューティーアドバイザー

ナスの肉味噌がけ~昆布醤油ダレ~ 

2016031001

<材料>

・ナス:1本(約75g)
・挽肉(鶏または豚):60g
・ショウガ:小1/2(みじん切り)
・太白ゴマ油またはサラダ油:小1/2+適量(ナス焼き用)


[肉味噌の調味料]
・昆布醤油ダレ:大さじ1・1/2
・味噌:小さじ1
・昆布水または水:小さじ1
・ハチミツ:小さじ1

<昆布醤油ダレの作り方>
2016031002
保存瓶に、油、みりん、酒を1:1:1で合わせ、昆布(適量)を入れて出来上がり!!


<作り方>

one ナスはヘタを取り、縦1cm幅に切ります。ショウガはみじん切りにします。

two 肉味噌を作ります。ボウルに [肉味噌の調味料] を入れよく混ぜ合わせます。

three 鍋に太白ゴマ油とショウガ、挽肉を入れ炒め、挽肉がポロポロになったら two を加えて汁気がなくなるまで炒りつけます。

four フライパンに太白ゴマ油を入れ、one のナスを並べて両面焼きます。

five お皿に焼いたナスと three の肉味噌をかけて、お好みでショウガの千切りを添えて下さい。


clipワンポイント

・倍量を作る場合は、材料をそれぞれ倍量にしてお作り下さい。

2016年3月21日 (月)

福来魚(ふくらぎ)の昆布味噌煮

田中美弥昆布大使/シニア野菜ソムリエ、農林水産省 食のオフィシェ

福来魚(ふくらぎ)の昆布味噌煮

 

2016030901

<材料>

・ふくらぎ:半身 1枚
・出しがら昆布:20g程度
・生姜すりおろし:大さじ1

[調味料]
・昆布水:カップ1
・薄口醤油:大さじ2弱
・みりん:大さじ2
・酒:大さじ2


[仕上げ]
・味噌:小さじ1

<作り方>

one ふくらぎは2〜3等分に切り、ザルに乗せて熱湯をまわしかける。

two 鍋に [調味料] を煮たてて、one と出しがら昆布を上に乗せ、落としぶたをしてアクを取りながら30分中火で煮る。

three 仕上げにに味噌を入れて火を止める。

2016年3月18日 (金)

野菜の甘酢風味の炒め浸し

田中美弥昆布大使/シニア野菜ソムリエ、農林水産省 食のオフィシェ

野菜の甘酢風味の炒め浸し 

2016030801

<材料(2人分)

・ナス:1本
・パプリカ:1個
・ミョウガ:4個


[調味液]
・米酢:大さじ4
・醤油:大さじ1/2
・昆布水:大さじ3
・メープルシロップ:大さじ1・1/2
・塩:少々



<作り方>

one 材料は食べやすい大きさに切り、ごま油でサッと炒める

two 調味液を作り、one を熱いまま入れる


clipワンポイント

・水の代わりに昆布水を足すことで味がうまくまとまります。

2016年3月16日 (水)

海苔の佃煮

白沢千春昆布大使/ヒーリングフード・エキスパート・インストラクター

海苔の佃煮

2016030701

<材料>

・焼きのり:10枚
・昆布出汁:カップ1
・一味唐辛子:適宜

[調味料]
・酒:大さじ1
・醤油:大さじ3
・みりん:大さじ2



<作り方>

one のりは小さくちぎって鍋に入れ、分量の昆布出汁を加える。

two スプーンなどでよく混ぜて、5分くらいおいて、水分を十分吸わせてふやかす。

three 弱火にかけて、[調味料]を加えて混ぜる。

2016030702

four そのまま弱火で水分が程よく飛ぶまでコトコト煮詰める。

five 冷めたら、保存ビンなどに移しかえる。


clipワンポイント

・辛さはお好みにより、一味唐辛子で調整してください。

・海苔はカロリーが低いだけでなく、良質のたんぱく質を多く含み、ビタミン・ミネラル・食物繊維が豊富で、高血圧の予防や貧血の予防、むくみ対策、免疫力の向上、、脳神経を活性化して認知症を予防するなど、注目されています。

2016年3月14日 (月)

昆布とゴーヤの佃煮

ツシマ ミチコ 昆布大使/管理栄養士、薬膳アドバイザー

昆布とゴーヤの佃煮

2016030601

<材料>

・ダシがら昆布:150g 
・ゴーヤ:4本     
・水:200cc
・醤油:50cc    
・酢:20cc
・みりん:50cc


<作り方>

one ゴーヤは両端を切って縦半分に切り、わたと種をとって幅5㎜に切る。
水にさらしておくと苦味が和らぎます。気になる方はぜひ。

two 昆布は1cm幅に切っておく。

three 鍋にゴーヤ・昆布を入れ、水・調味料をすべて加え煮る。

four 煮汁がなくなるまで煮詰める。


clipワンポイント

・加熱してもビタミンCが逃げないゴーヤ。レモンやトマトの4倍もビタミンCを含んでいるとも言われています。

2016年3月11日 (金)

沖縄そば

古谷史織昆布大使/みそソムリエ、調味料ジュニアマイスター

沖縄そば

2016030501

<材料(4人分)>

[スープ用]
・水:1.5L
・豚バラ薄切り:300g
・日高昆布:5㎝☓12㎝
・鰹粉(鰹節可):10g (※だしパックに入れると便利)
・生姜薄切り:30g
・きび砂糖:大さじ1/2
・海塩:小さじ2 ( ※量は好みで調整)
・薄口醤油:小さじ2~  (※量は好みで調整)

[肉ダレ]
・本みりん:大さじ1
・濃口醤油:大さじ1
・きび砂糖:小さじ1

・沖縄そば:4玉(ラーメン麺での代用可)
・万能ねぎ:適量
・紅しょうが:適量


<作り方>

one スープを作る。
鍋に水・豚バラ・切れ込みを入れた昆布・生姜を入れ熱し、泡がプツプツしてきたら沸騰させずにそのまま20分程加熱。
そこへ鰹粉を入れ同様に10分加熱後、砂糖・塩・醤油で濃い目に味を整えてから漉し、豚肉を取り出し好みの大きさにカットする。

two つけ合わせの肉を作る。
フライパンに肉ダレの材料を入れ、まぜながら中火で加熱、半分程度に濃縮したら1で取り出した豚肉を入れ絡めながら火を通す。

three たっぷりのお湯を沸かし麺を茹で、丼に盛り one のスープを注ぎ、つけ合わせの肉・紅しょうがと万能ねぎを添え、完成。


clipワンポイント

・スープの塩分は、鍋からの水の蒸発量や使う塩によって変わるので、お吸い物より少し濃い目の塩味を目安に、調整してください。

2016年3月 9日 (水)

スイカの浅漬け

mocco昆布大使

スイカの浅漬け

2016030401

<材料>

・スイカ(白い部分):1切れ
・自然塩:3つまみ程度
・きざみ昆布:3g
・酢:大さじ1



<作り方>

one スイカの皮を薄くむき一口サイズに切る。

two 塩もみして10分程おき、軽くしぼってきざみ昆布と混ぜ合わせる。

three 酢を加える。


clipワンポイント

・ 白い部分は、果肉よりも利尿作用が優れているだけでなく、抗脂肪肝ビタミン・イノシトールが多く含まれており、肝臓に脂肪をたまりにくくする作用が期待できます。

・ カリウム、ナトリウム、水分、アミノ酸、クエン酸などを上手にとれる一品です。

2016年3月 7日 (月)

ズッキーニとスライスアーモンドのリングイネ

菊地代緒恵昆布大使/栄養士、薬膳アドバイザー

ズッキーニとスライスアーモンドのリングイネ

2016030301

<材料>

・ズッキーニ
・ニンジン
・ドライトマト:数個
・大葉
・スライスアーモンド
・フレッシュトマト:お好みで
・リングイネ

<作り方>

one ズッキーニ・ニンジンは縦スライスに、大葉はペーストにします。
リングイネは 昆布水で茹でます。更に加塩します。

two ズッキーニ、ニンジンをオリーブオイルで炒める。

three 茹で上がったパスタと僅かの煮汁を絡める。

four ドライトマト、バジルペースト風で味付けます。
(今回は自家製大葉で作ったバジルペーストを使用)

five 更に、ちぎった大葉、スライスアーモンドを併せて完成。


clipワンポイント

・アーモンドは美容フード。大葉の香りもモサモサ頂く大葉も食欲を増します。
・麺をしっかり加塩したお湯で茹でることによって、ソースに塩を加えませんでした。

2016年3月 4日 (金)

豚肉の生姜焼き~昆布醤油ダレ~

菊間恵子昆布大使/アクティブ野菜ソムリエ、ベジフルビューティーアドバイザー

豚肉の生姜焼き~昆布醤油ダレ~

2016030202

<材料>

・豚ロース肉:100g(約3枚)
・片栗粉:適量
・太白ゴマ油またはサラダ油:大さじ1/2
・ショウガ:小さじ1/2~1(すりおろし)
・ミョウガ:適量(お好みで)

<生姜焼きのタレ>
・昆布醤油ダレ:大さじ2
・リンゴ酢またはお酢:大さじ1
・昆布水または水:大さじ1
・ハチミツ:大さじ1/2


昆布醤油ダレの作り方>

2016030201

油、みりん、酒を1:1:1で合わせ昆布(適量)を入れて出来上がり!!

<作り方>

one 豚肉は「筋切り」をし、片栗粉をまんべんなくまぶし、余分な粉をよくはたきます。

two 「昆布醤油ダレ」にリンゴ酢、昆布水、ハチミツ、皮ごとすりおろしたショウガを加えよく混ぜ合わせます。

three フライパンに太白ゴマ油を入れ、oneの豚肉を重ならないように並べ中火で焼きます。

four 豚肉に焼き色がついたら、twoの生姜焼きのタレを加えて豚肉にからめます。

five お皿にfourの豚肉を並べ、付け合せの野菜(お好み)をたっぷりと添えます。


clipワンポイント

・豚肉に片栗粉をまぶすと、肉の旨味が逃げず調味料を吸うので味もからみやすくなります。

・焼いた時に豚肉が縮むのを防ぐ為に、「筋切り」をします。豚肉の脂身と赤身の境目に包丁で切り込みを入れて下さい。

2016年3月 2日 (水)

冬瓜の酒粕あえ

田中美弥昆布大使/シニア野菜ソムリエ、農林水産省 食のオフィシェ

冬瓜の酒粕あえ

2016030101

<材料>

・ 冬瓜 300g

[和え衣]
・酒粕(練ったもの):50g
・昆布水:大さじ3
・米酢 大さじ2
・メープルシロップ:大さじ1
・醤油:大さじ1/2

[仕上げのトッピング]
・生姜:10g
・おやつ昆布:好みで

<作り方>

one 冬瓜は皮を向き、薄く短冊に切り、塩をふる。しばらくしたら軽く洗って水気を切る。

two [和え衣]調味料をすべて混ぜ、oneに合わせる。

three 生姜の千切り、おやつ昆布をのせる。


clipワンポイント

・作りたてよりも、一晩置いた方が味が馴染んで美味しいです。冷やしてお召し上がりください。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »