こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月27日 (水)

パプリカのスープ

さかもと萌美昆布大使/料理教室 口福塾主宰、1級フードアナリスト

パプリカのスープ

2016041101

<材料>

・パプリカ:300g
・タマネギ:120g
・エリンギ:1本
・昆布水(昆布ごと):300cc
・ローリエ:1枚
・塩、コショウ:少々
・ハチミツ:大さじ1
・牛乳(豆乳):100cc~

<作り方>

one パプリカは種を除き小口にきる、タマネギは薄いくし切り

two フライパンにオリーブオイルを入れ、タマネギ・パプリカ・エリンギを蓋をしながら蒸し炒めする

three 昆布水を(昆布ごと)に two に入れ柔らかくなるまで煮る

four threeをミキサーに(ビロードのように滑らかになるまで)かけ、フライパンに戻し入れ、牛乳(豆乳)をいれ一煮立ちしたら塩・コショウを少々(味を見ながら)し、味を調える



clipワンポイント

・温かくても冷たくても、濃くても、ミルクや昆布水で伸ばしても、美味しく頂けるスープです。パンにもご飯にも合いますよ。

2016年4月25日 (月)

グリーンアスパラのパンナコッタ・パプリカのスープ

さかもと萌美昆布大使/料理教室 口福塾主宰、1級フードアナリスト

グリーンアスパラのパンナコッタ・パプリカのスープ

2016041202

<材料>

・昆布水:300cc
・グリーンアスパラ:3~4本
・塩:小さじ1/2
・胡椒:少々
・ハチミツ:小さじ1
・豆乳:100cc
・板ゼラチン:6g

<作り方>

one 鍋に300ccの昆布水(切り昆布4gごと)とグリーンアスパラ・塩1/4を入れ柔らかくなりまで煮る

two ミキサーに one を入れ、昆布の形が無くなる迄よく撹拌する

three 鍋に two を入れ、豆乳・胡椒・塩1/4・ハチミツ・戻したゼラチンを入れ、よく混ぜる。

four ゼラチンが完全に溶けたら、ボウルに氷水をはり、木ベラで混ぜながら荒熱を取り、器に入れ、冷蔵庫で二時間ほど冷やす。

clipワンポイント

・ホワイトアスパラ・カリフラワーでも美味しい前菜になります。

2016041201

2016年4月22日 (金)

ママコンブ鶏

さかもと萌美昆布大使/料理教室 口福塾主宰、1級フードアナリスト

ママコンブ鶏

2016041001

<材料>

・鶏モモ肉:1枚(500g)

[調味料]
・醤油:大さじ2
・ママレードジャム:大さじ2
・白ワイン:大さじ1
・みりん:大さじ1~2
・出汁を取った後の昆布:5~10g
・オリーブオイル:大さじ1

<作り方>

one フォークで鶏モモ肉を差し(肉縮みを防ぐ)塩・胡椒をしておく

two 保存袋に[調味料]と one を入れ、2時間ほど冷蔵庫で馴染ませる
(保存袋はピッチリ空気を出して閉じる)

three フライパンに大さじ1のオリーブオイルを敷き two を中火で皮目から両面焼く

four 焼き上がったら一口大にカットし、器に盛る

five 保存袋に残ったタレでピーマンや万願寺唐辛子(8つほど)を炒め煮し、付け合わせる(昆布を多い目に入れるほうが美味しい)

2016年4月20日 (水)

かんたん揚げパン

さかもと萌美昆布大使/料理教室 口福塾主宰、1級フードアナリスト

かんたん揚げパン

2016040901

<材料>

・強力粉:230g
・昆布水:230g
・ドライイースト:5g
・塩:4g
・岩のり:40g
・ちりめんじゃこ:大さじ3~お好みで

(だしを取った後の昆布・網エビ・胡麻など色々入れてみて)

<作り方>

one 強力粉をふるっておく

two ボウルにイースト・昆布だし・塩岩のりを合わせ全体が馴染むまでよくかき混ぜる

three one の強力粉を two のボウルの中に少しずつ気わえながらひとまとまりにし、ラップをかけて2倍に膨らむまで温かい所におく (約1時間)

four 小鍋にたっぷり目の揚げ油(200度)に油をつけたスプーンで(直径5cmを目安に)落としながら揚げる(軽く色づいたら油をよく切ってあげる)

2016年4月18日 (月)

押し麦のUmamiサラダ

さかもと萌美昆布大使/料理教室 口福塾主宰、1級フードアナリスト

押し麦のUmamiサラダ

2016040801

<材料>

・押し麦:90g
・紫タマネギ:1/4個(45g)
・パプリカ(黄色):40g
・ズッキーニ:1/2本(90g)
・ミニトマトORマイクロトマト:8つ
・マッシュルーム:4つ
・昆布水:240cc(切り昆布ごと)
・レモン:60cc
・塩:適量
・胡椒:適量
・オリーブオイル:適量
・バジルの葉:適量

<作り方>

one  野菜は全て5mm角に切る(ミニトマトは4つに切る)

two  押し麦を洗い、昆布水で茹でる(触感が残る位の固さ)

three  ザルに two をあげ温かい間にレモン汁をかけ良く混ぜ合わす

four  onethree を合わせ塩・胡椒・オリーブオイルで味を調える

five  バジルの葉を手でちぎり飾る

2016年4月15日 (金)

タンドリー鶏ごはん

さかもと萌美昆布大使/料理教室 口福塾主宰、1級フードアナリスト

タンドリー鶏ごはん

2016040701_2

<材料>

・鶏もも肉:一枚(400g)

[調味料]
・塩、胡椒:適量
・カレー粉:大さじ2
・にんにく:一片
・ヨーグルト:大さじ3
・タマネギ :1/2個
・エリンギ:1本
・米:2合
・昆布水
・(ターメリック:大さじ1)
・オリーブオイル:大さじ1
・パセリ:適量

<作り方>

one 鶏肉の肉縮みを防ぐためフォークでプツプツ突き刺し、塩・胡椒する。

two 保存袋に[調味料]と one の鶏を入れ、よく揉みこみ30分ほど冷蔵庫で馴染ませる。

three 洗い米をザルに上げ、水分が切れたら昆布水(切り昆布ごと)と共に炊飯器に入れ(ターメリック)・オリーブオイルを入れよく混ぜる。

four みじん切りにしたタマネギとエリンギ・袋から出した鶏を two の炊飯器に入れ、固めモード(水分少な目)で炊く。

five 炊き上がったら鶏をだし一口大に切り、戻し入れ、パセリを加えよく混ぜる。


clipワンポイント

・ターメリックを入れて黄色いごはんも食欲をそそりますよ。

2016年4月13日 (水)

ズッキーニのスライミーサラダ2種

ハミルトン純子昆布大使/ハミルトン純子

ズッキーニのスライミーサラダ2種

2016040601

<材料>

・ズッキーニ
・塩:ひとつまみ
・刻み昆布:適量

<作り方>

one ズッキーニをピーラーでリボン状に薄くそぐ。

two ボウルに入れて、塩をひとつまみと刻み昆布を適量加えてしばらく置く。

<アレンジ1>
醤油、ごま油少量で和え、唐辛子輪切り、すりごまも加える。

<アレンジ2>
紫蘇の葉の千切りとライム汁で和える。
塩味が足りなければ、もう少し加える。
こちらはどちらかというとお漬け物風。


clipワンポイント

・かさがグンと減るが、出てくる水分を昆布が吸って、昆布が柔らかくなり、ぬめりも出てくる。

・細切り昆布をがごめ昆布の刻みにすると、ぬるぬる度がアップ。まさにスライミーサラダになります。

2016年4月11日 (月)

玉子とうふ 津軽スタンダード編

古谷史織昆布大使/みそソムリエ、調味料ジュニアマイスター

玉子とうふ 津軽スタンダード編

2016040501

<材料>

・玉子(Mサイズ) :3個

[調味料A]
・昆布だし:400cc (昆布水でもOK)
・上白糖:大さじ1
・本みりん:大さじ1/2
・薄口醤油:小さじ1
・塩:小さじ1弱


[具材料] ※全て薄切りにしておく
・生しいたけ:1枚
・蒲鉾(なると):30g
・鶏肉・たけのこなど:あわせて50g


<作り方>

one 鍋に[調味料A]・蒲鉾以外の具材料を入れ、火にかける。
沸騰したら、アクをしっかり取り除きながら10分ほど煮たら蒲鉾を入れ火をとめ、そのまま置く。粗熱がとれたら、具とだしを分けておく。

two 玉子3個をボウルに溶きほぐし、だしを合わせよく混ぜ、網目の細かいザルで漉して滑らかにする。

three 耐熱容器に one で分けた具材を分けて入れ、two を静かに注ぎ、気泡があればキッチンペーパーで取り除く。容器はアルミホイルをかぶせておく。

four 蒸し器で弱火で10分~15分加熱し、完成。

2016年4月 8日 (金)

旨味たっぷりのソーダブレッド

ハミルトン純子昆布大使/料理家、Ichiju Sansai主宰

旨味たっぷりのソーダブレッド

2016040401

<材料>

・中力粉:375g(薄力粉でもよい)
・粗挽き全粒粉:75g
・根昆布粉末:大さじ1
・塩:小さじ1
・砂糖:大さじ1
・重炭酸ソーダ:小さじ1
・無調整豆乳:約300cc
・昆布(薄いもの):10g
・ダルス

<作り方>

one 豆乳に細く刻んだ昆布を入れ、5-7日冷蔵庫に置く。

two その前日から室温に置いて、発酵してゆるく固まってきたところを使う。

three ボウルに豆乳以外の材料を入れ、よく混ぜる。
重炭酸ソーダは固まりやすいので、よくほぐして加える。

four 中心をへこませ、豆乳と昆布を加え、練らないように粉と水分を合わせていく。

five 全体が均一に混ざったら、型に入れる。ナイフで縦にざっくり切り目を入れる。

six 190度に温めておいたオーブンで約40分焼く。
竹串などを中心に刺して、何もついて来なければよい。

seven 型から出して、清潔な布巾やタオルで包み、立てて冷ます。
熱が取れてから薄くスライスして、バターをたっぷり塗ってどうぞ。

2016年4月 6日 (水)

あさりと塩昆布の炊き込みご飯

神田美優昆布大使/ベジタブル&フルーツアドバイザー

あさりと塩昆布の炊き込みご飯

2016040301

<材料>

・米:1合
・水:適量 1合のメモリまで
・だしパック:1パック
・みりん:大さじ1
・薄口醤油:小さじ1
・生姜すりおろし:少々
・塩昆布:1つかみ
・あさり:100g

お好きな具材を

2016040302

<作り方>

one いつもの炊き込み炊飯と同じです~。


clipワンポイント

・だしパックは炊き上がったら取り出してください ☆

2016年4月 4日 (月)

レンジで簡単♪ヘルシー豆腐茶巾

神田美優昆布大使/ベジタブル&フルーツアドバイザー

レンジで簡単♪ヘルシー豆腐茶巾

2016040201

<材料>

・木綿豆腐(もめん美人)130g:1パック
・人参:1/4本
・枝豆:10g
・塩昆布:10g
・生姜すりおろし:小さじ1
・練りごま(白):小さじ2
・片栗粉:小さじ2

2016040202

[あん]
・和風だし:適量
・わさび:適量
・片栗粉:適量

2016040203


}<作り方>

one 人参はみじん切りにします。
水切りした豆腐と材料すべて合わせて、よく混ぜ合わせます。

two 3等分にしてラップでくるくるっと丸めます。

three あとは600wのレンジで3分~4分加熱して、茶巾は完成。
餡は濃い目の和風だしに、多めのわさびを溶いて片栗粉を入れてから火にかけ、とろみがついたら少し煮込み、上から茶巾にかけて完成。


clipワンポイント

・あんは、わさびをたっぷり効かせいてください~。
あんがある方が美味しいですが、面倒だ!って場合はなくても味しっかりついてます ^^

2016年4月 1日 (金)

ほうれんそうのふっくら卵焼き

芦澤香苗昆布大使/食農連携コーディネーター・食育指導士

ほうれんそうのふっくら卵焼き

2016040101

<材料(2人分)

・ほうれん草:1束(200g)
・卵:3個
・醤油:小さじ1
・サラダ油:大さじ2
・昆布だし:1/4カップ
・砂糖:大さじ2
・塩:少々
・コショウ:少々

<作り方>

one ほうれん草はさっと茹でて水にとり、水気を絞って1cm位に切り、醤油に絡めておく。

two 大きめのボウルに卵を溶き、昆布だし、砂糖、塩、コショウを加えて混ぜる。

three two にほうれん草を加える。

four 卵焼き器or小さなフライパンを中火で熱し、サラダ油を加えて溶けたら three を少し流しいれ、少し固まってきたら、向こう側から巻きつけてくる。

five 数回に分けて four を繰り返し、厚焼きにして、粗熱が取れたら食べやすく切る。

 

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »