こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月28日 (火)

鰯のつみれ揚げ

川原ちさと昆布大使

鰯のつみれ揚げ 

16060901

<材料>

・いわし:6尾
・卵:2個
・塩、醤油、酒、みりん:適量
・片栗粉:大さじ1
・にんじん、ブロッコリー茎(甘みのある残り野菜ならなんでもOK!):適量
・きざみ昆布:適量
・おろし生姜+汁:小さじ1/2

<作り方>

one 鰯は頭を落とし、内臓をとったら、手開きで中骨と背びれ、尾を取る。
皮を剥いだら、フードプロセッサに塩とおろし生姜を入れてかける。

two one が粘りがでるほどになったら、他の調味料と卵を加えて再度プロセッサにかける。

16060902

three にんじん、ブロッコリーの茎は細かな千切りにして、レンジで下蒸し。

four きざみ昆布は少量の水で戻し、レンジで下茹でしたら、 three と同じ長さにカット。戻し汁も使う。

five ボウルに two three four を合わせる。

six フライパンに油を温め、 five をスプーンで平たく整形してじっくり揚げる。

seven 鍋に水、あさりだしの素(他のだしの素でも可)、塩、おろし生姜、みりん、醤油を熱し、漬け汁を作る。←すべて分量外

eight 小鉢に seven をはり、小口切にしたネギを入れる。
揚げたてのつみれを、だし汁につけていただきます。

16060903

2016年6月23日 (木)

なすと鮭のグリル焼き

永瀬直子昆布大使/料理研究家、だしソムリエ

なすと鮭のグリル焼き

16060803

<材料>

・生鮭:一切れ
・なす:1本
・塩コンブ:適量
・長ねぎ:適量
・オリーブオイル:適量


<作り方>

one なすと生鮭をカットし耐熱皿に並べる。

two 長ねぎをカットし、 one にかける。

three 塩コンブとオリーブオイルを合わせて two にかけてグリルで10分焼く。

16060805

2016年6月20日 (月)

ほうれんそうのナムル

永瀬直子昆布大使/料理研究家、だしソムリエ

ほうれんそうのナムル

16060801

<材料>

・ほうれん草:1束
・塩コンブ:適量
・ゴマ油:適量


<作り方>

one ほうれん草を、カットして茹でる。

two ほうれん草を絞り、塩コンブとごま油を加え混ぜる。

16060802

2016年6月15日 (水)

万能調味料 煎り酒

SHIMA昆布大使/レシピブロガー、フードスタイリスト

万能調味料煎り酒

16060701

<材料(作りやすい分量)>

・日本酒(純米酒):900cc
・昆布:長さ20cm
・鰹節:40g
・梅干し:大きめ8個


<作り方>

one 昆布を鍋にいれ沸騰寸前の火加減で20分弱火にかける

two 昆布を取り出し、タネを取ってほぐした梅干しをいれ、中火にかける

three 煮立ったら鰹節をくわえ、弱火に変える

four 弱火で水分が半分くらいになるまで煮詰める

five 冷まして、こす

16060704


clipワンポイント

・万能で、つゆの変わりに、煮物に、味付けに なんでも使える調味料です。
卵かけ御飯にかけてシンプルに頂くのもおすすめ!

16060702

16060703

2016年6月13日 (月)

毛馬きゅうりのフライ

植谷佐江子昆布大使/野菜ソムリエ、栄養士・食育マイスター講師

毛馬きゅうりのフライ

16060602

<材料>

・毛馬きゅうり:1本
・豚ばら肉
・塩昆布
・卵
・小麦粉
・パン粉
・揚げ油

16060601


<作り方>

one 毛馬胡瓜を4~5㎝の長さに切る。

two 豚バラ肉の上に塩昆布を乗せ、毛馬胡瓜乗せて巻く。

three 小麦粉・卵・パン粉の順につけ、揚げ油でフライにする。

four このままで食べても美味しいが、お好みで、ポン酢・マヨネーズなどお好きな調味料をつけて召し上がってください。

clipワンポイント

・普通の胡瓜でも美味しいですよ。

2016年6月10日 (金)

大葉にんにく入り万能だし醤油の作り方

上田梢昆布大使/食育アドバイザー

大葉にんにく入り万能だし醤油の作り方

16060501

<材料>

・大葉:5~10枚
・にんにく:2片
・醤油:材料が浸るぐらい
・昆布:醤油100ccに対して3g~6g程度
・かつお削り節:一掴み程度
・干し椎茸(スライスのもの または軸):適当

・上記の材料が入る密封できる瓶


<作り方>

one 瓶を煮沸し、乾かす

two 大葉・にんにくを洗い、大葉は切らず、にんにくはスライスし、水分をとる

three 瓶に two の大葉・にんにくと、昆布、かつお削り節、干ししいたけを入れ、材料が浸る程度に醤油を入れ

※材料が醤油に浸っていない部分はカビが生えやすいので注意

four 冷蔵庫で2日ほど寝かせたら完成

2016年6月 8日 (水)

切り昆布が入ったおから

久留須知子昆布大使

切り昆布が入ったおから

16060401

<材料(4人分)>

・乾燥おから:40g
・干しシイタケ:3枚
・なると(なければ油揚げなど):少量
・人参:1/2本
・ごぼう:5cm程度
・ネギ:5cm程度
・切り昆布:大さじ1
・サラダ油:大さじ1
・だし:2カップ(昆布で取る)

[調味料]
・みりん:大さじ2
・醤油:大さじ2
・砂糖:大さじ1

<作り方>

one 具を刻んで油で炒めたら だし と [調味料] を入れ、さっと煮たら乾燥おからをゆっくり振り入れ2~3分混ぜながら火を通す。

two 汁けがなくなる前に切り昆布を入れて汁けがなくなるまで煮込んだら出来上がりです。

2016年6月 6日 (月)

簡単!昆布の旨味で格上げアジの南蛮漬け

SHIMA昆布大使/レシピブロガー、フードスタイリスト

簡単!昆布の旨味で格上げアジの南蛮漬け 

16060301

<材料(4人分)>

・アジ:8尾
・小麦粉:適量
・塩こしょう:適量
・ごま油(炒め揚げ用):適量
・ニンジン:1本
・新タマネギ:1個
・カイワレ:1パック
・刻み昆布:5g
・ねぎ(みじん切り):適量

[漬けだし]
・おろし生にんにく:小さじ1
・おろし生生姜:小さじ1
・酢:大さじ5
・醤油:大さじ4
・砂糖:大さじ1
・水:100cc

16060302


<作り方>

one 付けタレの材料をあわせる

two 鍋にいれ一煮立ちさせる

three ニンジン、新タマネギは細い千切りにする

four アジは塩こしょうをして小麦粉をまぶす

five フライパンに3cmくらいの高さまでごま油をいれ熱しアジを焼き揚げする

six 火が通ったら暑いうちにボウルにいれ刻み昆布をくわえる

seven 野菜をくわえる

eight 漬けだしをいれ漬ける

2016年6月 3日 (金)

昆布水でぬか床作り!

加藤紫津子大使/料理教室「健脳cooking」主宰 、サプリメント管理士 

昆布水でぬか床作り!

16060201

<材料>

・生の米ぬか(無農薬米のもの、できるだけ新鮮なもの):1kg
・昆布水:1~1.2リットル
(冷蔵庫で出汁昆布を水に一晩浸けておいたもの)
・塩:70g
・唐辛子(種は除いて粗く刻んだもの)
・山椒の実:(ドライ 20粒ほど)

お好みで柚子の皮(無農薬)をゆでたものを足すと風味が上がります。


<作り方>

one 材料すべてを大きなボールで混ぜ合わせます。
(握った時に水分が指の間から少し染みだす程度に調節します。)
ほうろうなどの漬け容器に入れて、空気を抜くように押して表面を平らにします。

two 野菜を捨て漬けします。

*捨て漬けとは、野菜の皮や切れ端などをぬかに漬けて、2日ほどで取り出してぬかを発酵させていくものです。キャベツやダイコン、ニンジン、出汁をとった後の昆布などが適しています。ナスなどのアクの強い野菜は適していません。

three 捨て漬けした野菜を味見して、塩辛いうちは発酵が足りません。
酸っぱくなってきたら、お好みの野菜に塩をまぶしてから漬けていきます。

four 発酵した後は、できれば毎日混ぜましょう!

clipワンポイント

・異常発酵させないために毎日混ぜることがベターです。
毎日混ぜることができないときは一時的に冷蔵庫に避難させます。
水分が増えすぎて表面に溜まるようなら、水を捨てたり、生ぬかと塩を足したり、適度に調節していきます。

・春から夏にかけてはぬか床を作り始めるのにとても適したシーズンです。気温が低いと発酵が進みにくく、ぬか床が発酵するまでとても時間がかかります。
ですから、冬は新しくぬか床を作るには適していません。

2016年6月 1日 (水)

昆布粉の作り方

上田梢昆布大使/食育アドバイザー

昆布粉の作り方

16060101

<材料>

・昆布:80g


<作り方>

one 昆布を2~3cm角に切り、電子レンジ(500W)に約20秒×3~4回かけて水分をとばす

(手で割ったときに、パキッと音がすればよい)。

two ミキサーまたはミルにかけて粉砕する。ミキサーなら20~30秒。完全に粉状にならず、多少は堅い部分が残ってもそのまま使ってOK。
( ※使用できない機種もあるので、必ず取扱説明書で確認してください。)

three 保存瓶などに乾燥剤と一緒に入れて常温で保存。

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »