こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 台湾風唐揚げ(素食) | トップページ | 昆布と夏野菜の煮びたし »

2016年8月12日 (金)

甜心蜜棗(なつめと白玉の甘煮)

真坂かな昆布大使/調理師、中医薬膳講師

甜心蜜棗(なつめと白玉の甘煮)

16080501

<材料>

・乾燥なつめ:15粒(一人3粒)
・白玉粉:20g
・きび糖、黒糖など:20g~30g
・昆布水(水1リットル、昆布10gで一晩冷蔵庫に)適量


<下準備>
one なつめをぬるま湯につけてもどす。

two 柔らかくなったら縦に一本切り目を入れて、種をとりのぞく。
(美しく仕上げたい場合は種をヘタの部分から種取り器でとる)


<作り方>

one 白玉粉を昆布水で少しかために練り、楕円形に丸めてなつめの中に詰める。

two 鍋に1を入れて、ひたひた弱に昆布水を注ぎ火にかける。

three 沸いたら弱中火にしてことことしばらく(5~10分)たく。

four 火が通ったら砂糖を加えて、とろみがつくまで煮詰める。

« 台湾風唐揚げ(素食) | トップページ | 昆布と夏野菜の煮びたし »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 台湾風唐揚げ(素食) | トップページ | 昆布と夏野菜の煮びたし »