こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月29日 (木)

キングサーモンの昆布巻き

加藤紫津子昆布大使/料理教室「健脳cooking」主宰 、サプリメント管理士

キングサーモンの昆布巻き

16120901

<材料(5本分)

・昆布巻き用早煮昆布:30cmほどを5枚
・かんぴょう(無漂白)
・キングサーモン:2cm×2cmを細長く、昆布の幅で5本
(刺身用だと骨を抜く手間が省けます)

[煮汁①]
・昆布を戻した水
・酒:酢=大さじ2:大さじ1

[煮汁②]
・醤油:砂糖=大さじ2.5:2
・みりん:大さじ1


<作り方>

one サーモンを芯にして、10分以上水戻しした昆布をきつめに巻いていき、戻したかんぴょうで2箇所結ぶ。
(半分に切った時にかんぴょうがそれぞれ中心にくるように。)

two 鍋に昆布巻きを敷き詰め、昆布を戻した水でひたひたにして[煮汁①]の調味料を入れる。

three 煮立ったらアクを取り除き、弱火で約1時間煮る。蓋をずらすか、落し蓋をする。

four [煮汁②]を加えてさらに1時間以上煮込む。そのまま冷ます。
硬さはお好みで、煮る時間を調整してください。
先に酢を入れて煮ることで早く柔らかくなります。

clipワンポイント

・盛り付けの時は半分に切り、断面を上にすると綺麗です。

16120902

2016年12月26日 (月)

うまみたっぷり!炒めご飯

永瀬直子昆布大使/料理研究家、だしソムリエ

うまみたっぷり!炒めご飯

16120801

<材料>

・一番だしを取った後の昆布 ( ※作り方は下記★を参照)
・冷や飯:3膳分
・刻みネギ:適量
・刻み生姜:適量
・油
・醤油

16120802


<作り方>

one 昆布は千切りにし、かつお節は水気をきりこまめにきる。

two フライパンに油をひき、刻み生姜と刻みねぎを加えて炒める。

three 冷や飯と one を加えて炒める。

four 醤油で、味付けをして完成です。

16120803

一番だしのとり方

<材料>

・水:1リットル
・昆布:10g
・かつお節:20~30g


<作り方>

one 昆布を30分ほど水に浸し火にかける。

two 70℃くらいになったら、昆布を引き上げ、そのまま温度を上げて90℃くらい沸騰前にかつお節を入れて1分間浸す。

three ザルにキッチンペーパーを敷いて濾す。

2016年12月23日 (金)

参鶏湯風スープ

植谷佐江子昆布大使/野菜ソムリエ、栄養士・食育マイスター講師

参鶏湯風スープ

16120701

<材料>

・鶏骨付き肉:500g
・大根:1/2本
・まいたけ:1パック(きのこなら何でもOK)
・生姜:1かけ
・にんにく:1かけ
・その他あれば薬膳食材
(なつめ・高麗人参・きくらげ・くり・クコの実など)
・昆布出汁
・だしを取った後の昆布(細かく切ったもの)
・酒
・塩

16120702 16120703 16120704


<作り方>

one 鶏骨付き肉は、汚れをとっておく。
大根はひと口大、舞茸は小房に切り分けておく。

two 生姜は薄切り、にんにくは皮を取り包丁でたたいてつぶしておく。

three 鍋に昆布だしを入れ、鶏肉・大根・生姜・にんにく・その他薬膳食材を入れて煮込む。

four こまめにアクをすくい取り、鶏肉・大根が軟らかくなったら、舞茸を入れサッと煮込む。

five だしを取った後の昆布を加えて、酒・塩で味を整える。

2016年12月20日 (火)

昆布と塩麹の自家製 塩鮭

SHIMA昆布大使/レシピブロガー、フードスタイリスト

昆布と塩麹の自家製 塩鮭

16120601

<材料(鮭の切り身12切れ分)

・鮭:切り身(お弁当用くらいの大きさ):12切れくらい
・塩麹:大さじ3
・昆布:長さ5cm×1枚


<作り方>

one 昆布は1cm幅くらいにカットしておく
ボウルにビニール袋等をかぶせ全ての材料を入れる

two しっかり馴染ませる

three 冷蔵庫で1晩保存

four 洗い流さずそのまま魚焼きグリル、オーブンで焼く

five 焼いていない物は小分けして冷凍保存


clipワンポイント

・焼く時は昆布も一緒に!

2016年12月16日 (金)

昆布と白菜と磯魚の蒸し物

岩佐優昆布大使/調理師学校講師、昆布料理研究家

昆布と白菜と磯魚の蒸し物 

16120502

<材料(2人分)

・磯魚:一尾分の切り身(約400g)
       (ご家庭では、カットされた白身を使ってください)
・昆布:30g
・白菜:中1/4株(約500g)
・油揚げ:2枚

[仕上げのかけつゆ]
・昆布と宗田かつをのだし汁:2カップ
・醤油:大さじ1
・みりん:大さじ2
・塩:小さじ1/2


<作り方>

one 磯魚(白身の魚)の身にまんべんなく塩をふって20分間おいたあと、水で洗う。
そのあと、熱湯を回しかけてすぐに水に放す。
(塩をすることでにおいが抜けるとともに、魚のうまみを引き出せますよ!)

two 白菜はたて半分に切り、食べやすい幅に切る。

three 昆布は濡れた布巾でかるく拭きとる。

four 油揚げは縦三等分にして横に短冊に切る。熱湯をかけて油抜きをします。

five 器に昆布を敷き、その上に磯魚(白身の魚)をのせます。
ここに(酒1/2カップと薄口醤油大さじ1){分量外}を回しかけ、蒸気の上がった蒸篭(蒸し器)に入れます。

中火でふっくら15分蒸します。

six 磯魚(白身の魚)の上に白菜をのせさらに7分蒸します。
色どりに青味をつけあわしてもいいでしょうね。

seven 仕上げの「かけつゆ」。
鍋に[仕上げのかけつゆ]のだし汁と調味料を入れて煮立てます。
そこに油抜きした油揚げをいれます。
蒸しあがった【昆布と白菜と磯魚の蒸し物】に「かけつゆ」を注ぎます。

2016年12月13日 (火)

塩昆布の和風リゾット

橋本美祥子昆布大使

塩昆布の和風リゾット 

16120401

<材料(2~3人分)>

・お米:1合
・塩昆布:大さじ1
・長ネギ:1本
・ウィンナー:2本(ベーコンでもOK)
・白だし醤油:大さじ1/2
・塩:適宜
・粉チーズ:好みの量


<作り方>

one お米1合は研いでおく(水につけないで下さい)

two 長ネギは洗って斜め薄切り

three ウィンナーも斜め薄切り

four 炊飯器に研いだお米を入れ水500㏄を注ぎます。
その上に切った長ネギ、ウィンナーをのせ塩昆布、白だし醤油も加えて炊飯器の早炊きで炊きます。早炊きがなければ普通に炊いて下さい。

16120402

five 炊き上がったら軽く混ぜ合わせ味が薄ければ塩を加えて味を調えます。

16120403

six 器に盛りつけて好みで粉チーズをかけていただきます

2016年12月 8日 (木)

サーモンと塩レモンの昆布じめ

SHIMA昆布大使/レシピブロガー、フードスタイリスト

サーモンと塩レモンの昆布じめ

1612030199

<材料(鮭の切り身12切れ分)

・鮭切り身(お弁当用くらいの大きさ):12切れくらい
・塩麹:大さじ3
・昆布:長さ5cm×1枚


<作り方>

one 昆布は1cm幅くらいにカットしておく。 ボウルにビニール袋等をかぶせ全ての材料を入れる。

two しっかり馴染ませる。

three 冷蔵庫で1晩保存。

four 洗い流さずそのまま魚焼きグリル、オーブンで焼く。

five 焼いていない物は小分けして冷凍保存。



clipワンポイント

・漬け込んだ物は小分けにして冷凍保存しておきます。焼く時は昆布も一緒に!

1612030299

2016年12月 6日 (火)

昆布の炊き込みご飯

加藤紫津子昆布大使/料理教室「健脳cooking」主宰 、サプリメント管理士

昆布の炊き込みご飯

161202


<材料>

・米:3合
・お水:同量(そのうち醤油・みりん:各大さじ2)
・早煮用の細切り昆布:適量
 (だしを取った後の昆布を細切りしてもOK!)


<作り方>

one 早煮昆布は10分水につけて、軽く洗い、水切りしておく。

two 米を研いでザルにあげ、30分以上おく。

three 調味料と水、米、昆布を鍋に入れて炊く。

four 炊き上がりは10分蒸らしてから全体を混ぜて盛り付ける。

2016年12月 2日 (金)

枝豆とシャケのカラフル昆布おにぎり

大山加奈惠昆布大使/食品保健指導士、食育管理士

枝豆とシャケのカラフル昆布おにぎり

161201

<材料(2人分)>

・ご飯:茶碗2杯
・冷凍枝豆:30g(約30粒)
・塩昆布:10g
・鮭フレーク:10g
・粉チーズ:お好みで


<作り方>

one 枝豆は解凍して、房から豆を出しておく。

two 温かいご飯をボールに入れ、枝豆、塩昆布、鮭フレーク、粉チーズを加え、よく混ぜる。

three 4等分にして、三角のおにぎりを作る。

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »