こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月22日 (日)

昆布と野菜のピクルス

チャペス昆布大使/セルフティーコンシェルジュ
 
1_3

<材料>

・昆布 適量
・野菜 お好みのものを適量
・米酢 400ml
・砂糖 大さじ6
・塩 小さじ2


<作り方>

昆布は、お好みの大きさにカットする。

皮むいた大根・人参と、きゅうり、パプリカもお好みの大きさにカットする。

ミニトマトは、湯むきするか、竹串しで穴を開ける。

容器に米酢・砂糖・塩をよく混ぜて、昆布と野菜を入れて1日漬け込む。

2018年7月15日 (日)

白ワイン風味の昆布じめ鯛のカルパッチョ

曽布川優子昆布大使/イタリアにてイタリア料理の免許取得
 
1_2

<材料>
(2~3人分)

お刺身用鯛 120g
真昆布 25g
白ワイン 200cc
水 大さじ3
レモンの皮 1/3個分
スプラウト 少々
オリーブオイル 大さじ1~
塩 少々
昆布〆の昆布 55g
a天ぷら粉 大さじ2
a水 大さじ2
a卵白 30g
揚げオイル 適量
レモンの薄切り 2切れ
イタリアンパセリ 少々
塩 少々
 

<作り方>

バットに昆布を入れ白ワインと水を入れ、15分ぐらいおき 鯛を昆布でくるむ。
★昆布は初めにさっと水洗いする。

ラップをして一晩冷蔵庫に置く。
★ちょうどいい大きさの器に入れ、鯛がワインにつかるようにする。

鯛を薄く切り器に並べ軽く塩をふり、オリーブオイルをかけて出かるく叩いてなじませる。

千切りにしたレモンの皮とスプラウトをちらす。

鯛をつけた昆布を水で洗い水気を切り、細切りにしてaを混ぜる。

低めの温度のオイルでじっくり揚げる。

揚げたてに塩をふり器に盛り付け、レモンを添える。

2018年7月 8日 (日)

出汁いらず とろろ昆布の簡単お吸い物

大倉由美昆布大使/栄養士、フードコーディネーター、 食生活アドバイザー
 
2

<材料>
(1人分)
 
とろろ昆布 2グラム
熱湯 150ml
白はんぺん 2×4センチ
おくら 1本
しょうゆ 小さじ1/2
 
 
<作り方>
 
白はんぺんは花の抜き型で2枚抜く。
おくらは塩で板ずりして熱湯でさっと茹で、小口切りにする。
 
お椀にとろろ昆布としょうゆを入れて、熱湯を注ぎ、白はんぺんとおくらを入れる。

2018年7月 1日 (日)

チンゲン菜のおぼろ昆布蒸し

田邉佳子昆布大使/野菜ソムリエ、だしソムリエ、アスリートフードマイスター
 
1  
 
<材料>
(4人分)
 
チンゲン菜・・・2〜3株
おぼろ昆布・・・3つまみくらい
油あげ・・・50g
塩 ・・・少々
醤油
水・・・60cc


<作り方>
 
チンゲン菜は、葉を外し削ぎ切りにする。
葉の部分は、食べやすい大きさに切る。
油あげは、細切り。おぼろ昆布は、ハサミで2センチ位に切っておく。
 
コーティングしてあるフライパンに、チンゲン菜の色の薄い部分(株元)を入れる。おぼろ昆布、油あげをのせる。塩少々を振り、水60ccを加える。
 
フライパンに蓋をして、強火で蒸す。2〜3分したら、チンゲン菜の青菜の部分を入れ、また蓋をする。
 
中火にして1分蒸したら、蓋をとって混ぜる。
ここに醤油を少々回しかけて味を整える。火を止める。

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »