こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月25日 (火)

カリカリおつまみ ゴマまぶし昆布

蒲澤章子昆布大使/調理師、かんぶつマエストロ、ナチュラルフードコーディネーター
 
1_4  
 
 
<材料(作りやすい分量)>
 
だしがら昆布・・・・150g
☆酒・・・・・・・・大さじ1
☆醤油・・・・・・・大さじ1
☆砂糖・・・・・・・大さじ1
白ごま・・・・・・・大さじ1
 

<作り方>
 
だしがら昆布は幅1センチ、長さ5センチ位の食べやすい大きさに切る。
 
予熱していた200℃のオーブンで15分カリカリになるまで焼く。
 
フライパンに☆を入れて火にかけ、ぶくぶく泡が出てきたらを入れ、素早くからめる。
 
オーブンシートの上に取り出し、広げて白ごまを全体にまぶす。

2018年12月21日 (金)

簡単!冬野菜の昆布〆、箸休めやお酒と一緒に

松橋佳奈子昆布大使/国際薬膳師

1_2

<材料>
 
昆布 2枚
塩 適宜
好みの野菜(長芋・大根・水菜など。根菜だけでなく、葉物野菜も可能) 
 

<作り方>
 
 
昆布2枚を水で固めにもどし、キッチンペーパーなどで水分を拭いておく。

野菜を適当な大きさに切り、軽く塩を振ったものを昆布の上に並べる。
 
もう一枚の昆布を上にかぶせてラップでしっかりと包み、冷蔵庫へ入れる。

漬け時間は好みだが、一晩置けば食べられる。しっかり風味を付けたい場合は、一日ほど置く。

2018年12月18日 (火)

ベジブロスにとろろ昆布で即席スープ

田邉佳子昆布大使/野菜ソムリエ、だしソムリエ、アスリートフードマイスター
 
1
 
<材量(4人分)>
 
水 3カップ
だし昆布 8センチ×4センチくらいを1枚
野菜クズ 適宜
とろろ昆布(または、おぼろ昆布) 8グラム
春菊 適宜
白ネギ 適宜
塩 少々
醤油 大さじ1くらい
 
 
<作り方>  
 
水にだし昆布をいれ3時間くらい置く。(または昆布水として冷蔵庫にいれてあったものを使う。)
水、昆布、野菜くずを鍋に入れて弱火にかけ、沸騰直前に昆布を取り出す。
 
昆布を取り出した後、10分程度弱火で煮て、ザルなどで漉す。
塩、醤油で味を整える。
 
各お椀に、とろろ昆布、春菊を少し入れておきのスープを注ぐ。
小口切りの白ネギを浮かせる。

2018年12月11日 (火)

昆布出汁入り簡単ピクルス

嶌田佳小里昆布大使
 
1_2
 
<材料(400ml)>
 
パプリカ:1個
ニンニク:一株
ニンジン:1本
ミニトマト:6個
玉ねぎ:1個

ピクルス液
酢:200ml
昆布出汁(細切り昆布使用):180ml
砂糖:大さじ4
塩:小さじ2
ハーブ類(赤唐辛子、粒マスタード、黒胡椒、各適量)


<作り方>
 
鍋にピクルス液の材料を入れて、一瞬煮立たせる。
 
野菜をスティック状にしておく。食べやすい大きさ、瓶に入る大きさにする。
 
瓶に野菜を立てて入れる。
 
瓶にピクルス液を入れる。
 
冷蔵庫に2時間程入れておく。完成!
冷蔵庫で2週間くらい保存可能。

2018年12月 8日 (土)

鶏肉の塩昆布炒め

天野美樹昆布大使/調理師、鮭節コーディネーター
 
1
 
<材料(2人分)>
 
鶏ムネ肉・・・・・・・・200g
ピーマン・・・・・・・・・・2個
塩昆布・・・・・・・・・・・5g
醤油・・・・・・・・・小さじ 1/2
みりん・・・・・・・・小さじ 1/2
日本酒・・・・・・・・小さじ 1/2
片栗粉・・・・・・・・小さじ 1/2
サラダ油・・・・・・・・大さじ1
 
 
<作り方>
 
鶏ムネ肉は5㎜くらいの厚さにそぎ切りしボウルに入れ、醤油・みりん・日本酒を加えてよくもみ込む。片栗粉を加えて均一にまぶす。
 
ピーマンは太めの千切りにする。
 
フライパンにサラダ油を入れて中火にかける。 の鶏ムネ肉を一つずつばらしながら入れ、強めの中火で焼く。
 
鶏ムネ肉の表面が色づいてきたらピーマンを加え炒める。ピーマンに火が通ったら、塩昆布を加えて強火でさっと炒め合わせる。
 
 
<ワンポイント>
 
お肉に火を通しすぎないように、塩昆布を加えたら強火でさっと炒め合わせる。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »