こんぶネット み~んな大好き、おいしい昆布

昆布情報、昆布の豆知識、昆布レシピならこんぶネット|日本昆布協会

昆布だしの取り方
基本の「昆布だし」でプロの味
簡単がおススメ 人気の「昆布水」
ビックリあっという間に「昆布だし」
昆布水レシピ
だしを取った後の昆布レシピ

みんなのこんぶレシピとは

昆布や昆布加工品を使ったアイデアレシピをどんどん紹介します!
昆布はだしをとるだけでなく、いろいろな料理に使える優秀な食材。
レシピは全て一般の方から投稿されたオリジナル。みんなの昆布レシピをぜひ試してみてね♪

目指せ!昆布マイスター 昆布料理の基本からスピードメニューまで

昆布研究家の旬レシピ 旬の昆布レシピを楽しもう!

奥薗先生のずぼらこんぶ料理

読者になる

その他(昆布茶)を使ったレシピ

2019年1月14日 (月)

昆布茶おにぎり

曽布川優子昆布大使/イタリアにてイタリア料理の免許取得

1_3

<材料(1名分)>
 
炊き立てごはん      240g
昆布茶                  7g
焼き鮭                  5g
焼きのり              12cm長さの細切り
明太子                   8g
バター                   3g
ツナマヨネーズ       5g
青のり                   適量
 

<作り方>

炊き立てのご飯160gに昆布茶5gをを入れよく和える。
 
ご飯を半分にして一つは焼いた鮭をはさみのりを巻く。
 
残りはツナマヨネーズをはさんで青のりをまぶす。
 
炊き立てのご飯80gに昆布茶2g 明太子 バターを加え、よく和えてから俵型に握る。

2017年9月26日 (火)

昆布茶で秋パスタ

ぐー子昆布大使/食育アドバイザー、食育メニュープランナー、パンシェルジュ プロフェッショナル、幼児食インストラクター
 
1
<材料>
 
ペンネ・・・60g
鮭・・・1切れ
お好みのキノコ・・・50g
大葉・・・3枚
昆布茶・・・小さじ1
ごま油・・・大さじ1
塩胡椒・・・少々
 
<作り方>
 
.塩(分量外)をひとつまみ加えたお湯で、ペンネを茹でる。
  ※スパゲッティやフェットチーネなど、好みのパスタを使う。
 
フライパンにごま油を熱し、一口サイズに切った鮭とキノコを炒める。
 鮭は骨がないように取り除いいておく。
 キノコはしめじと舞茸を使用していますが、好みのキノコを入れてください。
 
キノコがしんなりしたら、茹で汁をお玉の半分ほど、ペンネ、昆布茶を加えてさっと混ぜる。
 
塩胡椒で味を整えたら盛り付け、細切りにした大葉をのせたら完成。

2017年7月10日 (月)

昆布茶のポップコーン

ぐー子昆布大使/食育アドバイザー、食育メニュープランナー、パンシェルジュ プロフェッショナル、幼児食インストラクター


Photo


<作り方>

  フライパンでポップコーンを炒ります。

 ビニール袋にポップコーンをいれて、昆布茶をふりかけます。
 
  口をしっかりと抑えてシャカシャカと振ります。


<ワンポイント>

風味をよくしたい場合はバターを、あっさりさせたい時はオリーブオイルを使ってポップコーンを作るといいですね。

2017年2月20日 (月)

こんぶ茶あんかけのかきたま

大山加奈惠昆布大使/食品保健指導士、食育管理士

こんぶ茶あんかけのかきたま

17020701

<材料(2人分)

・卵:3個
・にんじん:1/3本
・しいたけ:2枚
・だし汁:50cc
・万能ねぎ:5本


[調味料]
・しょうゆ:大さじ1
・みりん:大さじ1
・こんぶ茶:小さじ1/2
・だし汁:1カップ
水溶き片栗粉:大さじ1


<作り方>

 にんじんは皮をむいて、みじん切りにする。しいたけは軸と笠をみじん切りにする。

 ボールに卵を割入れ、、だし汁、塩・こしょうを加えよくかき混ぜる

 フライパンにサラダ油をしき、 の卵液を入れて、時々箸でかき混ぜながら、かきたまを作る。

 鍋に[調味料]と、小口切りにしたねぎを入れて火にかけ、沸騰したら、水溶き片栗粉を加えとろみが出るまで煮る。

 皿にかきたまを入れ、上から4のあんかけをかけて出来上がり。

2017年1月20日 (金)

じゃがいもの昆布茶炒め

橋本美祥子昆布大使

じゃがいもの昆布茶炒め

170501

<材料>

・じゃがいも(男爵でもOKですが、できればメークイン): 1個
・バター 大さじ:1/2
・昆布茶:小さじ1/2
・塩、コショウ:少々

<作り方>

  じゃがいもはやや太めの千切りにして水にさらします。
(でんぷん質を落として、炒めている間にじゃがいもがくっつかない様にする為)

 フライパンにバターを溶かし軽く塩、コショウしながらじゃがいもを加えて炒めます。
シャキシャキした食感が好みならサッと炒めて柔らかい食感が好みなら少し時間をかけて炒めます。

 昆布茶も加えて炒め合わせて出来上がりです。

ワンポイント

・お肉やお魚料理の付け合せ、箸休め、お弁当にも使える便利な小さなおかずです

2016年11月15日 (火)

こぶチー和え

中井桃江昆布大使/調理師、北海道フードマイスター

こぶチー和え

16110501

<材料(2人前)

・もやし:1袋
・にんじん:1/2本
・小松菜:1/2袋
・オリーブ油:小1
・昆布茶:適量 (梅昆布茶でも美味しい)
・粉チーズ:適量


<作り方>

 もやし、小松菜は水洗いして、小松菜とにんじんは3~4cmに切っておく。ちくわも輪切りにする。


 レンジ可能な袋に を入れ、オリーブ油を入れ、口を軽く閉じて振る。
材料が混ざったら、500wのレンジで30秒かけ、レンジから取り出し、袋を振る。
更に様子を見ながら、30~60秒レンジにかける。

 火傷に注意しながら、袋を開け、昆布茶と粉チーズを入れ全体に絡むように、袋を振って、盛り付ける。



ワンポイント

・レンチン料理は、余熱の事も考慮して、好み硬さの2つ手前ぐらいで、レンジを止めると、余熱で丁度良い。

・ 粉で味付けするので、味が絡みやすく、野菜の水分も吸ってくれるので、お弁当にもOK。パンにもあう一品です。

2016年9月 5日 (月)

こんぶ茶でキノコのピクルス

橋本美祥子昆布大使

こんぶ茶でキノコのピクルス 

16090201

<材料>

・ほんしめじ:1パック
・えのきだけ:1パック
・酢:1/2カップ
・水:1/2カップ
・砂糖:大さじ4
・こんぶ茶:小さじ1
・塩:小さじ1/2弱
・醤油:小さじ1/2弱
・赤唐辛子:少々

<作り方>

 ほんしめじ、えのきだけ、は石づきを切り落とし小房に分けておく

16090202

 酢、水、砂糖、こんぶ茶、塩、醤油、赤唐辛子を小鍋に入れ一煮立ちさせる

16090203

 小房に分けたきのこを加え1分ほど火にかける

16090204

 容器に入れ荒熱が取れたら冷蔵庫で冷し味を馴染ませてできあがり



ワンポイント

・ 昆布(3cmほど)を使っても良いのですが、こんぶ茶を使うとより手軽に昆布の旨味が加わります。

・ きのこを加えた直後はきのこが多く、ピクルス液が足りないかな?と思いますが、きのこに火が通ると丁度良い量になります。

・ きのこは好みのモノでOKですがアクが強そうな場合はサッと下茹でしたモノを使うとすっきりとしたピクルスになります。